Personnel Information

写真a

Achira Yohei


Affiliation centers1, etc

The Center for Fundamental Education in Science and Engineering

Job title

Associate Professor

E-mail Address

E-mail address

Research field 【 display / non-display

  • Education

Keywords for Research Field 【 display / non-display

  • peace education

Research themes 【 display / non-display

  • Life Course of Young People and Peace Education

    Whereabouts,Membership,Conflict,2008 ~ 2017

  • People`s Labor History and Peace Education

    Takobeya Labor,Prison labor,Assault,2009 ~ 2017

  • Community Empowerment and Peace Education

    Nature,Practice,Community,2011 ~ 2017

  • 批判的な技術学習

    Skin sensation,Art,Cultural history,2016 ~ 2019

  • 戦後開拓史と平和学習

    戦後の分村,集落像復元,民衆思想,2019

Graduate school・Graduate course, etc. 【 display / non-display

  • Hokkaido University

    2011.03,Master's Course,その他,Completed

  • Hokkaido University

    2015.03,Doctoral program,その他,Completed

Degree 【 display / non-display

  • Doctor of Pedagogy

    「平和的生存」をつくる学習

Academic Society 【 display / non-display

  • 日本社会教育学会

  • 日本平和学会

  • 日本教育学会

  • 日本生活指導学会

  • 基礎教育保障学会

display all >>

 
 

Books 【 display / non-display

  • 北海道で考える<平和>

    清末愛砂、池田賢太、阿知良洋平、川村雅則、辻智子、石井佐登子、小野寺信勝、前田潤、坂東和之、松本ますみ、吉澤文寿、殿平善彦、小田博志、葛野次雄、松本徹、永井真也、稲村隆之、那須守、亀田正人,法律文化社,貧困・学力と北海道の教育,2021.04,9784589041326

  • 韓国のオルタナティブスクール-子どもの生き方を支える「多様な学びの保障」へ

    宋美蘭、河野和枝、吉岡亜希子、若原幸範、阿知良洋平,明石書店,2021.02,9784750351582

  • 北海道大学ピースガイド

    梅津徹郎、乳井有史、北明邦雄、井上勝生、篠原昌彦、植木哲也、荻野富士夫、山形定、小松豊、宮田汎、中原豊司、姉崎洋一、明神勲、原島則夫、上野武治、佐藤広也、前田輪音、本郷得治、手島繁一、白浜憲一、佐々木忠、神田健策、田中弓矢、片岡真、高崎裕子、阿知良洋平,ビー・アンビシャス9条の会・北海道,未来志向の課題として,(p.119),2019.12,none

  • 平和教育といのち

    日本平和学会(阿知良洋平・前田輪音)編、阿知良洋平、田井中雅人、小田切督剛、平良宗潤、高部優子、暉峻僚三、奥本京子、杉田明宏、中村長史、新沼剛、森山拓也、吉田直子,早稲田大学出版部,いのちの胎動をとらえる学び,2019.08

  • 北海道大学もうひとつのキャンパスマップ

    小田博志、谷本晃久、高瀬克範、植木哲也、番匠健一、小田山伸明、張易泰、井上勝生、阿知良洋平、立木ちはや、山形定、笹岡正俊、小池孝良、桃井希生、下郷沙季、モコットゥナシ、近藤祉秋,寿郎社,大本営門標と行在所門標,(p.204),2019.06

display all >>

Papers 【 display / non-display

  • 当事者と考える教員志願者数減の理由~集団と個別の調査から捉えた実態~

    今野博信、阿知良洋平,室蘭工業大学紀要,vol.71,(p.60 ~ 73),2022.03

  • 限界状況における価値意識の再構成-地域健康学習における生命思想の生成に着目して-

    宮崎隆志、内田純一、阿知良洋平、大高研道,社会教育研究,vol.39,(p.1 ~ 15),2022.03

  • 別海町三股「北海道神山村分村計画」

    阿知良洋平,標茶町博物館紀要,(2),(p.13 ~ 22),2021.03

  • 民衆思想における平等概念の構造と意義

    宮崎隆志・内田純一・阿知良洋平,社会教育研究,(38),(p.1 ~ 27 ),2020.12

  • いのちへの子どもの要求をどうかたちづくるか-幡多ゼミと森田俊男の著作に学んで

    阿知良洋平,みんきょう,(4号),(p.12 ~ 20),2020.03

display all >>

International conference proceedings 【 display / non-display

  • The Culture of Learning on Human Rights and Peace -Linking Community with parties concerned

    Mayuko Saji,Kiwamu Kuriyama,Yohei Achira,Shoko Hidaka,Tatsuya Hagiwara,2017.04,Belfast,UK

  • Peace Studies and Human Dignity in The Auschwitz Peace Museum Japan: From Auschwitz to Fukushima

    Tatsuya Hagiwara,Kiwamu Kuriyama,Yohei Achira,Shoko Hidaka,Mayuko Saji,2017.04,Belfast,UK

  • 아이들의 삶의 방향을 지탱하는[또하나의 학교]의 학습구조 (子どもの生き方を支える[もうひとつの学校]の学習構造)

    송 미란,아찌라 요우헤이,요시오카 아키코(宋美蘭、阿知良洋平、吉岡亜希子),2016 한국평생교육학회 50주년 기념 및 연차학술대회– 평화, 공존 그리고 평생학습 –(2016韓国平生教育学会50周年記念学術大会‐平和、共存と生涯学習-),(p.83 ~ 96),2016.10,ソウル市

Editorial and Commentary 【 display / non-display

  • 郷土史『輝く酪農の地に』

    阿知良洋平,矢臼別平和委員会会員だより,vol.335,(p.1 ~ 2),2022.02

  • 書評 大串隆吉・田所祐史『日本社会教育史』

    阿知良洋平,日本公民館学会年報,vol.18,2021.11

  • 移動の重みと越境 金敬黙編著『越境する平和学 アジアにおける共生と和解』法律文化社,2019年

    阿知良洋平,vol.56,(p.103 ~ 108),2021.08

  • 図書紹介 『市民的不服従のはじまり-イージス・アショア配備反対運動へのアクション・リサーチ 秋田からの報告』

    阿知良洋平,社会教育学研究,vol.57,(p.97 ~ 98),2021.06

  • 地域の資料を読み直す

    阿知良洋平,矢臼別平和委員会会員だより,(p.1 ~ 2),2020.09

display all >>

Research reports 【 display / non-display

  • 発達障害当事者と定型発達者間での「普通」の受け止め方の比較

    三条将明、今野博信、阿知良洋平、前田潤,室蘭工業大学紀要,(68号),(p.83 ~ 95),2019.03

Presentaion at conference, meeting, etc. 【 display / non-display

  • 「戦渦に生きる」人たちの相互交流と継承 ―板橋区社会教育会館・時事問題セミナーの記録の共同分析を通して―

    佐治真由子、齋藤真哉、阿知良洋平,第68回日本社会教育学会研究大会,第68回日本社会教育学会研究大会要旨集,2021.09.10

  • 『野幌部落史』におけるセトラーコロニアリズムの問い直し

    阿知良洋平,日本社会教育学会東北北海道集会,なし,2021.05.22

  • 公民館における平和学習 コメント

    阿知良洋平,日本公民館学会,なし,2020.12.05

  • 平和学習において技術をとらえる意味

    阿知良洋平,日本平和学会秋季研究集会,オンライン,2020.11.07

  • 限界状況における価値意識の再構成ー地域健康学習における生命思想の生成に着目して―

    宮崎隆志・内田純一・阿知良洋平・大高研道,日本社会教育学会,2020社会教育学会報告集,2020.09.11

display all >>

 

Class subject in charge 【 display / non-display

  • (教職)教職原論

    2022,Department

  • (教職)教育実習

    2022,Department

  • 表現技法(前半8週)

    2022,Department

  • 表現技法(後半8週)

    2022,Department

  • 減災情報特論

    2022,Master's program

display all >>

Education book 【 display / non-display

  • 戦争と戦後開拓-光進・泉川

    2019.12, (p.58)

Education paper 【 display / non-display

  • モノの交流史にみる、学習の総合性

    2018.02,阿知良洋平,授業報告「青少年と文化」, (p.1-26)