基本情報

写真a

阿知良 洋平

アチラ ヨウヘイ


所属センター等1

全学共通教育センター

職名

講師

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 教育学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 平和学習

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 若者の進路と平和学習

    居場所,仲間,葛藤,2008年 ~ 2017年

  • 民衆の労働史と平和学習

    タコ部屋労働,囚人労働,加害,2009年 ~ 2017年

  • 地域づくりを含んだ平和学習

    自然,実践,地域,2011年 ~ 2017年

  • 技術と平和の学習

    肌感覚,技術,文化史,2016年 ~ 2017年

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学

    2011年03月,修士, ,修了

  • 北海道大学

    2015年03月,博士後期, ,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学)

    「平和的生存」をつくる学習

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本社会教育学会

  • 日本平和学会

  • 日本教育学会

  • 日本生活指導学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 北海道に生きるということ

    清末愛砂、池田賢太、亀田正人、永井真也、松本ますみ、阿知良洋平、片野淳彦、前田輪音、小田博志、藤岡登,法律文化社,根釧原野から切り拓く平和の未来,(頁 13),2016年12月

論文 【 表示 / 非表示

  • 人間のからだの現代的形成と平和教育の課題

    阿知良洋平,社会教育研究,34号,(頁 75 ~ 90),2016年06月

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • The Culture of Learning on Human Rights and Peace -Linking Community with parties concerned

    Mayuko Saji,Kiwamu Kuriyama,Yohei Achira,Shoko Hidaka,Tatsuya Hagiwara,2017年04月,Belfast,UK

  • Peace Studies and Human Dignity in The Auschwitz Peace Museum Japan: From Auschwitz to Fukushima

    Tatsuya Hagiwara,Kiwamu Kuriyama,Yohei Achira,Shoko Hidaka,Mayuko Saji,2017年04月,Belfast,UK

  • 아이들의 삶의 방향을 지탱하는[또하나의 학교]의 학습구조 (子どもの生き方を支える[もうひとつの学校]の学習構造)

    송 미란,아찌라 요우헤이,요시오카 아키코(宋美蘭、阿知良洋平、吉岡亜希子),2016 한국평생교육학회 50주년 기념 및 연차학술대회– 평화, 공존 그리고 평생학습 –(2016韓国平生教育学会50周年記念学術大会‐平和、共存と生涯学習-),(頁 83 ~ 96),2016年10月,ソウル市

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 手づくりで科学技術を学ぶ文化

    阿知良洋平,月刊社会教育,738号,(頁 46),2017年11月

  • 図書紹介 北田耕也監修・地域文化研究会編『地域に根ざす民衆文化の創造-「常民大学」の総合的研究-』

    阿知良洋平,社会教育学研究,53巻,2号,(頁 29 ~ 30 ),2017年10月

  • JALISA の活動に役立つ書籍紹介 清末愛砂・飯島滋明・石川裕一郎・榎澤幸広編著『緊急事態条項で暮らし・社会はどうなるか-「お試し改憲」を許すな』

    阿知良洋平,INTERJURIST,193号,(頁 48 ~ 49),2017年08月

  • 根本を見つめ直す平和運動

    阿知良洋平,ほっかい新報,2043号,2017年05月

  • 科学のぬくもりを感じる、室蘭市青少年科学館

    阿知良洋平,社全協通信,269号,(頁 11),2017年03月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 足元の生活から考える平和の文化の学習

    阿知良洋平,日本平和学会,日本平和学会2017年度 春季研究大会プログラム,2017年07月01日

  • 批判的な技術学習論における文化史学習の位置と意味

    阿知良洋平,日本社会教育学会 東北・北海道研究集会,第41回大会プログラム,2017年06月10日

  • 平和学習論と世代差

    阿知良洋平,日本科学者会議 春の学校2017,2017年03月09日,東京都

  • 日韓における子ども支援と地域共同の可能性

    若原幸範、河野和枝、宋美蘭、吉岡亜希子、阿知良洋平,第8回日韓学術交流研究大会,第8回日韓学術交流研究大会,2016年11月19日

  • 平和学習の内容編成における循環型の生業の位置と意味

    阿知良洋平,日本社会教育学会研究大会,第63回研究大会プログラム,2016年09月16日,弘前市

全件表示 >>

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 平和的生存権思想の民衆的深化に関する学習論的研究

    2016年度,研究活動スタート支援,15H05986

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 表現技法

    2017年度,学部

  • 表現技法

    2017年度,学部

  • 教育方法論

    2017年度,学部

  • 教職実践演習(高)

    2017年度,学部

  • 青少年と文化

    2017年度,学部

全件表示 >>

 

講演 【 表示 / 非表示

  • 学習指導要領改訂と胆振の教育づくり

    2017年07月29日,ゆきとどいた教育をすすめる西胆振の会

  • ピースミュージアムをいたばしに

    2017年06月25日,板橋区立大原生涯学習センター

  • 主権者教育って何?

    2016年11月19日,全日本教職員組合胆振支部

国・自治体等の委員 【 表示 / 非表示

  • 登別市重大事案対策委員会委員

    2017年度

  • 室蘭市社会教育委員

    2016年度