基本情報

写真a

伊藤 弘子

イトウ ヒロコ


所属センター等1

理工学基礎教育センター

職名

教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 地域研究

  • 人文・社会 / 国際法学

  • 人文・社会 / 基礎法学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 家族

  • 南アジア

  • 法多元性

  • イスラーム

  • 宗教法

全件表示 >>

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 南アジア家族法

    家族法,宗教法,法多元性,1992年04月 ~ 2024年03月

  • イスラーム

    ムスリム法,アジア,1992年04月 ~ 2024年03月

  • 法多元性

    1992年04月 ~ 2024年03月

  • 在留外国人

    入国管理,労働者,1988年04月 ~ 2024年03月

  • 国籍

    国籍,外国系日本人,国際結婚,1992年04月 ~ 2024年03月

全件表示 >>

研究歴 【 表示 / 非表示

  • 南アジアの家族法の日本における適用

    1992年04月 ~ 2024年03月

  • 現代社会における宗教法

    1992年04月 ~ 2024年03月

  • 在留外国人の出入国・在留管理と外国系日本人

    1995年04月 ~ 2024年03月

  • フィリピン家族法の研究

    2007年01月 ~ 2024年03月

  • 南アフリカ家族法の研究

    2017年01月 ~ 2024年03月

全件表示 >>

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 愛知学院大学

    1994年03月,博士,法学研究科,法律学専攻,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(法学)

    国際私法における人際法の研究ーとくにインドの場合ー

職歴 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学大学院工学研究科ひと文化系領域

    2023年04月01日 ~ 2024年03月31日

  • 名古屋大学法政国際教育協力研究センター所属特任准教授

    2015年04月01日 ~ 2019年03月31日

  • 名古屋大学大学院法学研究科法制度設計・国際的制度移植の専門家養成リーディング大学院所属特任准教授

    2012年09月30日 ~ 2015年03月31日

  • 名古屋大学大学院法学研究科学術研究員

    2019年04月01日 ~ 2023年03月31日

  • 名古屋大学大学院法学研究科非常勤講師

    2019年04月01日 ~ 2023年03月31日

全件表示 >>

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 国際私法学会

  • アジア法学会

  • 比較法学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本に暮らすムスリム

    長沢栄治、嶺崎寛子、佐藤兼永、小野仁美、クレシサラ好美、カン夢咲、パインゼイイエトゥン、クレシ明留、工藤正子、武田沙南、石川真作、アズミムクリサフ、沈雨香、アキバリフーリエ、福田友子、岡井宏文、伊藤弘子、森田豊子、西川彗、佐伯奈津子、三沢伸生、沼田彩誉子、磯谷真澄、細谷幸子、小川玲子,明石書店,日本の入国管理制度とグローバリゼーションーとくにムスリムの定住の観点から,(頁 292),2024年02月,9784750357164

  • うつりゆく家族

    大川真由子、鳥山純子、大坪玲子、西川慧、齋藤剛、岡戸真幸、今堀恵美、竹村和朗、岩﨑葉子、伊藤弘子、鈴木恵美、森田豊子、村上薫、岩崎えり奈、錦田愛子、,明石出版社,(頁 280),2023年03月,9784750355658

  • 国際養子縁組法制をめぐる現状分析と課題ー国際比較の視点からー

    清末愛砂、伊藤弘子、梅澤彩、望月彬史、李妍淑、チャンウインチョン、石雷、クリッスダー・サエンチャロンサップ、立石直子、,寿郎社,(頁 80),2023年02月,9784909281494

  • Q&Aフィリピン家事事件の実務 婚姻・離婚・出生・認知・縁組・親権・養育費・死亡・相続・国籍・戸籍・在留資格

    伊藤弘子、望月彬史、青木有加,日本加除出版社,(頁 384),2023年01月,9784817848444

  • 現代のイスラーム法

    孝忠延夫、高見澤 磨、堀井聡江、ボードワン・デュプレ、マーティン・ラウ、伊藤弘子、福島康博、長崎慎介、桑原尚子,成文堂,(頁 274),2016年11月,9784792333539

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 定着後の在留外国人に関する法的問題ー入管法と国際私法の観点からー

    伊藤弘子,アジア法研究,14/15合併号,(頁 159 ~ 174),2023年03月

  • インドにおける養子縁組法―国際的な養子縁組および生殖補助医療ツーリズムとの関連から

    伊藤弘子,法学論叢,6号,(頁 171 ~ 201),2021年07月

  • 国際養子縁組法制に関する国際比較

    伊藤弘子、大川謙蔵、清末愛砂、梅澤綾、李妍淑、望月彬史、立石直子、,戸籍時報,804号,(頁 23 ~ 30),2020年11月

  • 南アジア家族法におけるジェンダーに関する国際シンポジウムおよびセミナー

    伊藤弘子、小野理子、社はナーズ・フダ、藤崎文子、池田恵子、大野正博、梅澤綾、清末愛砂、李妍淑,戸籍時報,782号,(頁 30 ~ 41),2019年05月

  • Surrogacy in South Africa[AB and Another v Minister of Social Development [2016] ZACC 43]

    アマンダ・ボニフェース、伊藤弘子,ノモス(関西大学法学研究所),43号,(頁 125 ~ 136),2018年12月

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 指定コメント : 国立大学大学院における国際プログラムとの比較的視点から

    伊藤弘子,立教法学,109号,(頁 403 ~ 405),2023年11月

  • 書評『インド社会を変えた事件ー社会と司法制度の相互関係』

    伊藤弘子,法制史研究,72号,(頁 405 ~ 410 ),2023年03月

  • ブラジル家族法

    マルセロ・アウカンタラ、伊藤弘子,戸籍時報,832号,(頁 31 ~ 36),2022年11月

  • ネパール家族法

    南方暁、伊藤弘子,戸籍時報,829号,(頁 10 ~ 14),2022年09月

  • シンガポール家族法抄訳

    外国(身分関係)法制研究会(伊藤弘子代表),戸籍時報,811号,(頁 1 ~ 20),2021年05月

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • フィリピンおよびシンガポールの親権・監護権に関する法令及び関連条文の概要

    小川富之、伊藤弘子、大川謙蔵、望月彬史、清末愛砂、梅澤綾、立石直子,外務省HPで公開,2017年05月

  • インドネシア,フィリピンおよびマレーシアの家族法制度調査報告書

    小川富之、伊藤弘子、大川謙蔵、清末愛砂、梅澤綾、李妍淑、立石直子、遠藤孝之、望月彬史,法務省HPで公開,2017年05月

  • スリランカにおける親権・監護権に関する法令および関連条文の概要

    伊藤弘子,外務省HP,2016年04月

  • インド共和国家族法関係法制度及び身分登録制度に関する研究報告書

    伊藤弘子,民事月報,60巻,2号,(頁 1 ~ 82),2005年02月

  • 日本の国際私法および有責配偶者からの離婚請求に関する法制

    伊藤弘子 Jacek Kozikovski,非公開,2022年12月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Child Protection in the Digital World

    Hiroko Ito,The Fourth International Forum on Social Progress and Development of Medical Law,西南医科大学、西南政法大学,第四届社会進歩与医事法発展国際会議,(頁 4),2023年10月21日,重慶,中華人民共和国

  • 国際社会における法規範の多元性

    伊藤弘子,国際法学会,国際社会における法規範の多元性,2016年09月10日,静岡市コンベンションセンター,日本国

  • 準拠法たる外国法の内容の特定ー不統一法国法と「その国の規則」

    伊藤弘子,国際私法学会,準拠法たる外国法の内容の特定ー不統一法国法と「その国の規則」,2016年06月04日,名古屋,日本国

  • The Recent Reform of Family Law of Japan in Comparative Perspective

    HIROKO ITO,The EAJS International Conference,European Association for Japanese Studies,The EAJS International Conference,2014年08月,リュビリャナ,スロベニア共和国

  • Application of South Asian Muslim Family Law in Japan

    HIROKO ITO,アジア法学会,アジア法学会,2013年06月,東京、早稲田大学,日本国

全件表示 >>

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 離婚手続時の養育プログラムの制度設計に関する政策提言ーアジア地域における比較研究

    2022年度 ~ 2025年度,基盤研究(C),22K01108

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 哲学入門(前半8週)

    2023年度,学部

  • 哲学入門(後半8週)

    2023年度,学部

  • 哲学入門(前半8週)(夜間)

    2023年度,学部

  • 国際文化論

    2023年度,学部

  • 現代社会論(創造工学科)

    2023年度,学部

全件表示 >>

教育著書 【 表示 / 非表示

  • 国際〈家族と法〉

    2012年04月,愛知正博、樋爪誠、横溝大、伊藤弘子、種村佑介、海老沢美広、佐藤千恵,国際結婚の成立、国際結婚の効力、不統一法国法の指定および扶養の準拠法, (頁 193),八千代出版社

  • ロードマップ民法

    2010年04月,小川富之、後藤安子、大川謙蔵、生駒俊英、伊藤弘子,国際結婚の効力、不統一法国法の指定および扶養の準拠法, (頁 193),一学舎

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • ターリバーン復権下で『動く』アフガン女性運動―現地での聞き取りから

    2023年08月21日,外国法制研究会、イスラームジェンダー学科研,室蘭工業大学,企画

  • コロナ禍前後の外国人出入国者および在留者数におけるムスリムの態様

    2023年08月21日,外国法制研究会、イスラームジェンダー学科研,室蘭工業大学,北海道におけるムスリム ムスリム観光客受入と定住者との共生に向けた課題,企画

講演 【 表示 / 非表示

  • コロナ禍前後の外国人出入国者および在留者数におけるムスリムの態様

    2023年08月21日,外国法制研究会

学会・研究会の主催等 【 表示 / 非表示

  • 北海道におけるムスリムームスリム観光客受入と定住者との共生ー

    室蘭,代表,日本