基本情報

写真a

川口 悟

カワグチ サトル


担当専攻 博士前期課程

情報電子工学系専攻

担当学科

創造工学科

職名

助教

研究分野 【 表示 / 非表示

  • プラズマエレクトロニクス

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 放電基礎過程

  • 機械学習

  • モンテカルロ法

  • 電子輸送特性

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学大学院

    2015年03月,博士前期,工学研究科,情報電子工学系専攻,修了

  • 室蘭工業大学大学院

    2018年03月,博士後期,工学研究科,工学専攻,修了

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    2013年03月,工学部,情報電子工学系学科,卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

職歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会 特別研究員(DC2)

    2017年04月 ~ 2018年03月

  • 日本学術振興会 特別研究員(PD)

    2018年04月 ~ 2019年03月

  • 室蘭工業大学 大学院工学研究科 博士研究員

    2019年04月 ~ 2019年09月

  • 成蹊大学 理工学部 システムデザイン学科 助教

    2019年09月 ~ 2022年02月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 電気学会

  • 応用物理学会

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 平成24年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会 優秀論文発表賞

    2012年12月,電気・情報関係学会北海道支部連合大会実行委員会

  • 電気学会優秀論文発表賞

    2013年02月,電気学会

  • 電気学会北海道支部賞

    2013年03月,電気学会北海道支部

  • 電気学会優秀論文発表賞

    2015年09月,電気学会

  • 電気学会優秀論文発表賞

    2017年08月,電気学会

全件表示 >>

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Complexity visualization, dataset acquisition, and machine-learning perspectives for low-temperature plasma: a review

    Osamu Sakai, Satoru Kawaguchi, and Tomoyuki Murakami,Japanese Journal of Applied Physics,2022年06月

  • Physics-informed neural networks for solving the Boltzmann equation of the electron velocity distribution function in weakly ionized plasmas

    Satoru Kawaguchi and Tomoyuki Murakami,Japanese Journal of Applied Physics,2022年06月

  • Electron collision cross section set for N2 and electron transport in N2, N2/He, and N2/Ar

    Satoru Kawaguchi, Kazuhiro Takahashi, Kohki Satoh,Plasma Sources Science and Technology,30巻,(頁 035010-1 ~ 035010-20),Article Number:035010,2021年02月

  • Measurement of the third-order transport coefficient in N2 and its effect on the longitudinal diffusion coefficient measured from the arrival-time spectra of an electron swarm

    Satoru Kawaguchi, Noriyuki Nakata, Kazushi Satoh, Kazuhiro Takahashi, Kohki Satoh,Plasma Sources Science and Technology,30巻,(頁 035006-1 ~ 035006-9),Article Number:035006,2021年01月

  • Electron collision cross section set of Cl2 gas and electron transport analysis in Cl2 gas and Cl2/N2 mixtures

    Satoru Kawaguchi, Kazuhiro Takahashi, Kohki Satoh,Japanese Journal of Applied Physics,59巻,SH号,(頁 SHHA09-1 ~ SHHA09-9),Article Number:SHHA09,2020年03月

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 電子スオーム法による水蒸気中の電子衝突断面積の高精度な推定

    川口 悟, 佐藤 孝紀,プラズマ核融合学会誌,93巻,2号,(頁 74 ~ 82),2017年02月

研究報告 【 表示 / 非表示

  • TMS vapourおよびTEOS vapourの電子衝突断面積

    川口 悟, 佐藤 孝紀, 髙橋 一弘, 伊藤 秀範,電気学会 放電研究会資料,(頁 29 ~ 34),2016年03月

  • 電子スオーム法によるH2O vapourの電子衝突断面積の推定

    川口 悟, 佐藤 孝紀, 伊藤 秀範,電気学会 プラズマ・放電・パルスパワー合同研究会資料,(頁 55 ~ 60),2015年06月

  • SiF4の電子衝突断面積

    川口 悟, 佐藤 孝紀, 伊藤 秀範,電気学会 パルスパワー・放電合同研究会資料,(頁 9 ~ 14),2014年05月

  • CF3Iガスの電子衝突断面積

    川口 悟, 佐藤 孝紀, 伊藤 秀範,電気学会 プラズマ・パルスパワー・放電合同研究会資料,(頁 1 ~ 6),2013年05月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 機械学習を用いた連続の式に基づく電子到着時間分布の解析

    川口 悟,令和4年電気学会全国大会,電気学会,令和4年電気学会全国大会講演論文集,(頁 74-75),2022年03月21日,Online,日本

  • Application of Machine Learning to Solving Boltzmann Equation for Electron Velocity Distribution Function In Weakly Ionized Plasma

    Satoru Kawaguchi,14th International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials / 15th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science,Japan Society of Applied Physics,Proceedings (web),2022年03月,Online,Japan

  • Physics-informed neural network for elucidating electron swarm transport in weakly ionized plasmas

    Satoru Kawaguchi,Physics informed Artificial Intelligence in Plasma Science,JSPS Core-to-Core Program Data Driven Plasma Science,Proceedings (web),2022年02月21日,Online,Japan

  • 免疫細胞に与えるプラズマの影響のモデリング

    髙澤 千尋, 川口 悟, 村上 朝之,第38回プラズマ・核融合学会 年会,プラズマ・核融合学会,講演予稿集(web),2021年11月22日,Online,日本

  • プラズマ活性水溶液の化学反応ネットワーク解析

    新家 有紗, 川口 悟, 村上 朝之,第38回プラズマ・核融合学会 年会,プラズマ・核融合学会,講演予稿集(web),2021年11月22日,Online,日本

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 電気電子工学実験A(週2回開講)

    2022年度,学部

  • 電気電子工学実験A(週2回開講)

    2022年度,学部

 

学会・研究会の主催等 【 表示 / 非表示

  • 2022年電気学会産業応用部門大会

    東京都千代田区,委員

学会委員会 【 表示 / 非表示

  • プラズマエレクトロニクス分科会

    2022年04月01日 ~ 2024年03月31日,委員,応用物理学会,全国

  • 産業応用部門編修広報委員会

    2021年04月 ~ 2025年03月,委員,電気学会,全国