基本情報

写真a

瓦井 智貴

カワライ トモキ


担当専攻 博士前期課程

環境創生工学系専攻

担当学科

創造工学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

ホームページURL

https://st-lab-muroranit.jimdofree.com/

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 構造工学、地震工学

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    2018年03月,博士前期,工学研究科,修了,日本国

  • 室蘭工業大学

    2021年03月,博士後期,工学研究科,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

    低速度衝撃を受けるFRPシート接着曲げ補強RC梁に関する弾塑性衝撃応答解析手法の開発研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 公益社団法人 土木学会

  • 公益社団法人 日本コンクリート工学会

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 応用力学シンポジウムポスター賞

    2018年09月,土木学会応用力学委員会

  • 土木学会北海道支部奨励賞

    2019年05月,土木学会北海道支部

  • 第67回構造工学シンポジウム優秀講演賞

    2021年04月,土木学会 構造工学委員会

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • 緩衝ゴムを設置したRC梁の落下高さ一定繰り返し衝撃荷重載荷実験

    瓦井智貴,小室雅人,岸徳光,三上浩,鈴木健太郎,構造工学論文集,68A巻,(頁 1013 ~ 1022),2022年03月

  • 落石防護擁壁上に設置された貫通型落石防護柵支柱に関する衝撃応答解析

    小室雅人,瓦井智貴,岸徳光,林茂樹,竹内観月,構造工学論文集,68A巻,(頁 975 ~ 984),2022年03月

  • 実規模擁壁に貫通埋設させた防護柵支柱に関する曲げと共にせん断が卓越する場合の静的及び衝撃荷重載荷実験

    林茂樹,小室雅人, 岸徳光,瓦井智貴,近藤里史,構造工学論文集,68A巻,(頁 962 ~ 974),2022年03月

  • 設置する緩衝ゴム厚を変化させたシート破断で終局に至るAFRPシート接着曲げ補強RC梁の重錘落下衝撃実験

    鈴木健太郎,小室雅人,瓦井智貴,岸徳光,三上浩,構造工学論文集,68A巻,(頁 1023 ~ 1035),2022年03月

  • 落石防護擁壁上に設置された貫通型落石防護柵支柱の曲げが卓越する場合に関する衝撃応答解析の妥当性検討

    瓦井智貴,小室雅人,岸徳光,林茂樹,竹内観月,土木学会論文集A2(応用力学),(頁 I_329 ~ I_337),2022年02月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Experimental study on dynamic behaviors of flexural strengthened RC beams with AFRP sheet having 1660 g/m2 mass under consecutive impact loading

    Le Huy, S. , Komuro, M., Kishi, N., and Kawarai, T.,16th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering & Construction (EASEC16),Article Number:P135,2019年12月,Brisbane

  • Dynamic response analysis of impact resistant performance of high-energy absorbing protection barrier with strengthened posts for falling rocks

    Komuro, M., Umezawa, H, Okuda, S, Kawarai, T. and Kishi, N.,Proceedings of the 7th International Colloquium on Performance, Protection and Strengthrning of Structures Under Extreme Loading and Events (PROTECT2019),Article Number:103,2019年09月,Whistler

  • Consecutive falling-weight impact loading for flexural strengthened RC beams with AFRP sheet

    Kishi, N., Komuro, M., Kawarai, T., and Mikami, H,Proceedings of the 7th International Colloquium on Performance, Protection and Strengthrning of Structures Under Extreme Loading and Events (PROTECT2019),Article Number:101,2019年09月,Whistler

  • Elasto-plastic impact response analysis of RC beams flexurally strengthened with externally bonded FRP sheet

    Kawarai, T, Komuro, M., Kishi, N. and Mikami, H.,The 14th International Symposium on Fiber-Reinforced Polymer Reinforcement for Concrete Structure,Article Number:16,2019年06月,Belfast

  • Impact test of RC beams flexurally strengthened with AFRP sheet varying sheet volume

    Kishi, N., Komuro, M., Kawarai, T., and Mikami, H.,The 14th International Symposium on Fiber-Reinforced Polymer Reinforcement for Concrete Structure,Article Number:15,2019年06月,Belfast

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • 重錘落下を受ける従来型落石防護柵模型の耐衝撃挙動に関する数値シミュレーション

    小室雅人,瓦井智貴,今野久志,服部桃加,荒木恒也,第13回 構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集,13巻,Article Number:36,2022年01月

  • 緩衝ゴムを設置したRC梁の耐衝撃挙動

    鈴木健太郎,小室雅人,岸徳光,瓦井智貴,三上浩,第13回 構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集,13巻,Article Number:17,2022年01月

  • 緩衝ゴムを設置したシート剥離で終局に至るAFRPシート接着曲げ補強RC梁の衝撃荷重載荷実験

    瓦井智貴,小室雅人,岸徳光,鈴木健太郎,三上浩,第13回 構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集,13巻,Article Number:18,2022年01月

  • FRPロッド下面埋設補強RC梁の耐衝撃挙動に及ぼす補強材料の影響

    岸徳光,小室雅人,三上浩,瓦井智貴,第12回 構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集,12巻,Article Number:34,2019年12月

  • 重錘落下を受けるAFRPロッド下面埋設曲げ補強RC梁の数値シミュレーション

    瓦井智貴,小室雅人,岸徳光,三上浩,第12回 構造物の衝撃問題に関するシンポジウム論文集,12巻,Article Number:10,2019年12月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 緩衝ゴムの厚さを変化させたシート破断で終局に至るAFRPシート曲げ補強RC梁の一定繰り返し衝撃荷重載荷実験

    鈴木健太郎,小室雅人,岸徳光,瓦井智貴,三上浩,令和3年度年次技術研究発表会,(公社)土木学会北海道支部 ,土木学会北海道支部論文報告集第78号,(頁 A-25),2022年01月29日,Online,日本国

  • 4径間連結PCコンポ橋の固有振動特性評価に関する現地振動実験

    川瀬良司,小室雅人,瓦井智貴,岸徳光,赤代惠司,令和3年度年次技術研究発表会,(公社)土木学会北海道支部 ,土木学会北海道支部論文報告集第78号,(頁 A-12),2022年01月29日,Online,日本国

  • 光ファイバ技術とIoT技術を併用した長大橋の維持管理に向けた一検討

    岸徳光,小室雅人,瓦井智貴,吉村直樹,澤田純之,永谷秀樹,高野眞司,令和3年度年次技術研究発表会,(公社)土木学会北海道支部 ,土木学会北海道支部論文報告集第78号,(頁 A-09),2022年01月29日,Online,日本国

  • 落石防護柵支柱の根入れ深さを変化させた場合における静的耐荷性状

    林茂樹,小室雅人,岡本淳敏,瓦井智貴,竹内観月,岸徳光,令和3年度年次技術研究発表会,(公社)土木学会北海道支部 ,土木学会北海道支部論文報告集第78号,(頁 A-32),2022年01月29日,Online,日本国

  • 載荷位置を変化させた貫通型落石防護柵支柱に関する衝撃荷重載荷実験

    近藤里史,小室雅人,林茂樹,岡本淳敏,瓦井智貴,佐藤昌志,竹内観月,岸徳光,令和3年度年次技術研究発表会,(公社)土木学会北海道支部 ,土木学会北海道支部論文報告集第78号,(頁 A-30),2022年01月29日,Online,日本国

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業(同一県内)

    2021年12月21日,650000(円)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 維持管理工学(前半8週)

    2022年度,学部

  • 土木実験

    2022年度,学部

  • 土木工学創造演習(後半8週・週2回開講)

    2022年度,学部

  • 設計製作演習

    2022年度,学部

  • 構造力学特論

    2022年度,博士前期課程