基本情報

写真a

可香谷 隆

カガヤ タカシ


担当専攻 博士前期課程

情報電子工学系専攻

担当学科

システム理化学科

職名

准教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 自然科学一般 / 数理解析学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 曲面の発展方程式

  • 偏微分方程式

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学

    2014年03月,修士,理学院,数学専攻,修了,日本国

  • 東京工業大学

    2017年03月,博士後期,理工学研究科,数学専攻,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(理学)

    外力項付き曲線短縮方程式に対するCapillary自由境界値問題

  • 博士(理学)

    Effects of a contact energy for surfaces

職歴 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学 日本学術振興会特別研究員DC2

    2016年04月01日 ~ 2017年03月31日

  • 東京工業大学 日本学術振興会特別研究員PD

    2017年04月01日 ~ 2018年01月31日

  • 九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 助教

    2018年02月01日 ~ 2021年09月30日

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Long time behavior for a curvature flow of networks related to grain boundary motion with the effect of lattice misoriantations

    T. Kagaya, M. Mizuno and K. Takasao,Annali della Scuola Normale Superiore di Pisa. Classe di Scienze,2023年04月

  • Mean curvature flow for generating discrete surfaces with piecewise constant mean curvatures

    K. Hayashi, Y. Jikumaru, M. Ohsaki, T. Kagaya, Y. Yokosuka,Computer Aided Geometric Design,2023年04月

  • Quasiconvexity preserving property for fully nonlinear nonlocal parabolic equations

    T. Kagaya, Q. Liu and H. Mitake,Nonlinear Differential Equations and Applications NoDEA,2022年12月

  • Singular Neumann boundary problems for a class of fully nonlinear parabolic equations in one dimension

    T. Kagaya and Q. Liu,SIAM JOURNAL ON MATHEMATICAL ANALYSIS,2021年07月

  • Discrete Gaussian curvature flow for piecewise constant Gaussian curvature surface

    K. Hayashi, Y. Jikumaru, M. Ohsaki T. Kagaya and Y. Yokosuka,COMPUTER-AIDED DESIGN,2021年05月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • A note on traveling waves for area-preserving geometric flows

    T. Kagaya and Y. Kohsaka,Advanced Studies in Pure Mathematics,2020年12月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Sharp interface limit for a quasi-linear large deviation rate function

    可香谷隆,福岡大学微分幾何セミナー,なし,2024年06月13日

  • Singular boundary problems for a class of fully nonlinear parabolic equation

    Takashi Kagaya,Joint geometric analyssis seminar,なし,2024年03月18日,ホンコン(香港)特別行政区

  • Sharp interface limit for a rate function of large deviation with quasi non-linearity

    Takashi Kagaya,Evolution Equations and Related Topics -Energy Structures and Quantitative Analysis-,なし,2023年10月02日,日本国

  • Asymptotic behavior of geometric flows with contact angle conditions

    Takashi Kagaya,Seminar on multiscale modeling and computation,なし,2023年08月28日,シカゴ,アメリカ合衆国

  • Asymptotic behavior of geometric flows with contact angle conditions

    Takashi Kagaya,International Council for Industrial and Applied Mathematics,なし,2023年08月21日,日本国

全件表示 >>

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 標準的平均曲率流とその時間発展問題への応用

    2023年度 ~ 2027年度,基盤研究(A),23H00085

  • 動的接触角構造を伴う平均曲率流に対する幾何解析的研究

    2023年度 ~ 2026年度,若手研究,23K12992

  • 高階幾何学的勾配流における特異形状解析

    2021年度 ~ 2025年度,基盤研究(B),21H00990

  • 特異点を持つ超曲面に対する変分問題及び幾何解析と離散曲面論の新展開

    2020年度 ~ 2024年度,基盤研究(B),20H01801

  • 接触角構造を伴う界面ダイナミクスに対する幾何解析的研究

    2019年度 ~ 2023年度,若手研究,19K14572

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 微分積分C(Dクラス)

    2023年度,学部

  • 微分積分A(Bクラス)

    2023年度,学部

  • 微分積分A(Aクラス)

    2023年度,学部

  • 微分積分C(Fクラス)

    2023年度,学部

  • 情報学特別講義F(後半8週)

    2023年度,学部

全件表示 >>