基本情報

写真a

木元 浩一

キモト コウイチ


所属センター等1

理工学基礎教育センター

職名

准教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 財政・公共経済

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 環境税、公的年金

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 環境税制改革

    カーボンプライシング,二重の配当,制度設計,2019年 ~ 2021年

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学

    2019年03月,博士,経済学研究科,経済学,修了,日本

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 東京国際大学

    2006年03月,経済学部,卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学)

    国民年金制度の問題点と改革

職歴 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学環境経済・経営研究所 次席研究員(研究院講師)

    2020年06月01日 ~ 2021年03月31日

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 環境経済・政策学会 論壇賞(2021年度)

    2021年09月26日,環境経済・政策学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • Carbon Pricing in Japan

    Toshi H. Arimura Shigeru Matsumoto(eds)(Chapter 13 Kenji Asakawa, Kouichi Kimoto, Shiro Takeda, Toshi H. Arimura),Springer,Double Dividend of the Carbon Tax in Japan: Can We Increase Public Support for Carbon Pricing?,(頁 265),2020年,9789811569630

  • カーボンプライシングのフロンティアーカーボンニュートラル社会のための制度と技術ー

    有村俊秀・杉野誠・鷲津明由編著(木元は分担執筆),日本評論社,第1章 カーボンプライシングの基本的な考え方と論点,(頁 281),2022年03月,9784535540125

  • カーボンプライシングのフロンティアーカーボンニュートラル社会のための制度と技術ー

    有村俊秀・杉野誠・鷲津明由編著(木元は分担執筆),日本評論社,第14章 カーボンニュートラルに向けた室蘭市の取り組み,(頁 281),2022年03月,9784535540125

論文 【 表示 / 非表示

  • 環境税収を雇用保険制度の財源に充当することの政策的意義の検討

    木元浩一,環境科学会誌,35巻,1号,(頁 28 ~ 33),2022年01月

  • ひと文化系領域教員によるコロナ禍における遠隔授業の取り組みについて

    上村 浩信, 木元 浩一, 清末 愛砂, 工藤 ローラ, 前田 潤, 森田 英章, 小野 真嗣, ペレム ジョン ガイ, 塩谷 亨, サステナンス スコット ナイジェ ル, 山路 奈保子,室蘭工業大学紀要,71巻,(頁 39 ~ 59),2022年03月

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 経済のしくみ(後半8週)

    2022年度,学部

  • 環境経済論

    2022年度,学部

  • 経済のしくみ(前半8週)

    2022年度,学部

  • 経済のしくみ(前半8週)

    2022年度,学部

  • 環境科学(Bクラス)

    2022年度,学部

全件表示 >>

 

講演 【 表示 / 非表示

  • みんなで一緒にゼロカーボン~いぶりから世界へ、室蘭工業大学の役割~

    2022年02月28日,胆振総合振興局

  • 洋上風力と地方創生 室蘭の洋上風力拠点化は何をもたらすか(パネルディスカッション)

    2022年01月27日,室蘭洋上風力関連事業推進協議会