基本情報

写真a

安藤 哲也

アンドウ テツヤ


担当専攻 博士前期課程

生産システム工学系専攻

担当学科

創造工学科

職名

准教授

電子メールアドレス

メールアドレス

ホームページURL

http://mmm3.muroran-it.ac.jp/engmatrl/top.html

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 材料加工・組織制御工学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 金属組織制御

  • 加工熱処理

  • 鋳造凝固

  • 接合

  • 塑性変形挙動

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 京都大学大学院

    1993年03月,修士,工学研究科,金属加工学専攻,修了

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 京都大学

    1991年03月,工学部,金属加工学科,卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

    熱交換器用銅合金の組織制御に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会

  • 日本銅学会

  • 日本鉄鋼協会

  • 軽金属学会

  • スマートプロセス学会

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 第31回伸銅技術研究会論文賞

    1997年11月03日,日本伸銅協会(現,日本銅学会)

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 機械材料学

    荘司郁夫, 小山真司, 井上雅博, 山内啓, 安藤哲也,丸善出版,非鉄金属材料,(頁 332),2014年,9784621088401C3053

論文 【 表示 / 非表示

  • Electroplating of Copper on Low Carbon Steel from Alkakine Citrate Comples Baths

    Isao Saeki, Takuma Harada, Tetsuya Ando, Lun Gan and Hideyuki Murakami,ISIJ International,60巻,9号,(頁 2031 ~ 2037),2020年09月

  • Cu-0.93 mass%Ni-0.24 mass%P合金の析出硬化に及ぼす硬ろう付け模擬熱処理後冷却速度の影響

    竹達統真, 稲垣逹, 安藤哲也, 諸井努,銅と銅合金,59巻,(頁 100 ~ 104),2020年08月

  • 室温から200℃におけるC1260の塑性変形挙動

    稲垣逹, 小川広容, 竹達統真, 安藤哲也, 諸井努,銅と銅合金,59巻,(頁 96 ~ 99),2020年08月

  • ステンレス鋼製熱交換器用Niろうの腐食挙動

    深井祐佑, 荘司郁夫, 小林竜也, 安藤哲也, 吉田拓也, 柏瀬毅, 大友昇,スマートプロセス学会誌,9巻,3号,(頁 127 ~ 132),2020年05月

  • Effect of Friction Stir Processing on Aging Properties of Die-Cast Al-Si-Cu-Mg alloy

    Tetsuya Ando, Ryota Enomoto, Yusuke Yoshida and Kazuhiro Ito,Journal of Light Metal Welding,58巻,(頁 19 ~ 23),2020年03月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Investigation of Corrosion Resistance of Nickel-based Brazing Filler Metal for Stainless Steel by Electrochemical Measurement

    Yusuke FUKAI, Tatsuya KOBAYASHI, Ikuo SHOHJI, Tetsuya ANDO, Takuya YOSHIDA, Tsuyoshi KASHIWASE, Noboru OTOMO,Proc. of Visual-JW2019 & WSE 2019,2019年11月

  • Effect of Friction Stir Process on Aging Properties of Die-cast Al–Si–Cu–Mg alloy

    Tetsuya Ando, Ryota Enomoto, Yusuke Yoshida, Kazuhiro Ito,Proceedings of 14th INALCO2019,2019年11月

  • Effect of Heat Treatment on Mechanical Properties of Cu–Ni–P Alloy

    Wataru Inagaki, Tetsuya Ando and Kozo Kawano,Proceedings of AMPT2019,2019年10月,Taipei

  • Aging Properties of Cu–0.93 mass%Ni–0.24 mass%P Alloy Tube

    Wataru Inagaki, Tetsuya Ando and Kozo Kawano,Proceedings of Copper2019,2019年08月,Vancouver

  • Precipitation-hardening of Cu–Ni–P alloy by isothermal ageing

    Wataru Inagaki, Tetsuya Ando, Hirokazu Tamagawa and Kozo Kawano ,Proceedings of AMPT2018,2018年09月,Dublin

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • アルミニウムおよび銅のリサイクルの現状

    宇都秀之, 安藤哲也,化学装置,48巻,(頁 96 ~ 101),2006年

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • C1260の塑性変形挙動

    竹逹統真, 稲垣逹, 安藤哲也, 諸井努, 澤聖健,日本金属学会第168回春期講演大会,公益社団法人日本金属学会,日本金属学会第168回春期講演大会概要集,2021年03月,リモート

  • C1260の塑性変形挙動

    竹逹統真, 稲垣逹, 安藤哲也, 諸井努, 澤聖健,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部 両支部合同冬季講演大会,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部 両支部合同冬季講演大会概要集,2021年01月,リモート

  • Al-Si-Cu-Mg合金ダイカスト材の時効特性に及ぼす合金元素の影響

    小山内雄晴, 安藤哲也, 池田賢一, 岡田裕二, 古川雄一,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部 両支部合同冬季講演大会,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部,日本金属学会北海道支部・日本鉄鋼協会北海道支部 両支部合同冬季講演大会概要集,2021年01月,リモート

  • Al-Si-Cu-Mg合金ダイカスト材の時効特性に及ぼすMgの影響

    小山内雄晴, 安藤哲也, 池田賢一, 岡田裕二, 古川雄一,軽金属学会第139回秋期大会,一般社団法人軽金属学会,軽金属学会第139回秋期大会概要,2020年11月,リモート

  • 熱交換器配管使用温度におけるC1260の塑性変形挙動

    竹逹統真, 稲垣逹, 安藤哲也, 諸井努, 澤聖健,日本銅学会第60回記念講演大会,日本銅学会,日本銅学会第60回記念講演大会概要集,2020年10月,リモート

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 大企業

    2021年03月01日,1485000(円)

  • 大企業

    2021年02月26日,0(円)

  • 大企業

    2020年03月17日,1650000(円)

  • 大企業

    2019年06月24日,5500000(円)

その他補助金等 【 表示 / 非表示

  • ステンレス鋼のファイバーレーザ溶接ロボットによる低ひずみ・高強度技術の研究開発

    2020年04月01日 ~ 2021年03月31日,公益財団法人北海道科学技術総合振興センター,令和2年度中小企業経営支援等対策費補助金(戦略的基盤高度化支援事業),1814800(円)

  • ステンレス鋼のファイバーレーザ溶接ロボットによる低ひずみ・高強度技術の研究開発

    2019年04月01日 ~ 2020年03月31日,公益財団法人北海道科学技術総合振興センター,平成31年度中小企業経営支援等対策費補助金(戦略的基盤高度化支援事業),1393600(円)

  • ステンレス鋼のファイバーレーザ溶接ロボットによる低ひずみ・高強度技術の研究開発

    2018年08月06日 ~ 2019年03月31日,公益財団法人北海道科学技術総合振興センター,平成30年度中小企業経営支援等対策費補助金(戦略的基盤高度化支援事業),3415360(円)

特許取得 【 表示 / 非表示

  • 銅合金材料及び熱交換器

    日本,特願2019-139977,特開2021-021127

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 材料科学B

    2020年度,学部

  • 材料工学実験B

    2020年度,学部

  • 材料システム学

    2020年度,学部

  • 材料精製学

    2020年度,学部

  • マテリアルセミナーI

    2020年度,学部

全件表示 >>

 

学会委員会 【 表示 / 非表示

  • 会誌編集委員会・欧文誌編集委員会査読委員

    2020年04月24日 ~ 2022年04月30日,委員,公益財団法人日本金属学会,全国

  • 日本鉄鋼協会北海道支部

    2018年04月 ~ 継続中,委員,日本鉄鋼協会,地方支部

  • 校閲委員会

    2017年04月 ~ 継続中,論文査読,日本銅学会,全国

  • 2017年日本金属学会秋期・日本鉄鋼協会秋季講演大会実行委員会

    2016年12月 ~ 2017年09月,委員,日本金属学会・日本鉄鋼協会,全国

  • Mate実行委員会

    2016年 ~ 継続中,委員,一社)スマートプロセス学会・一社)溶接学会,全国

学協会役員 【 表示 / 非表示

  • 日本金属学会北海道支部

    2021年01月 ~ 継続中,地方支部,支部役員

  • 一般社団法人軽金属学会

    2018年04月 ~ 2021年03月31日,全国,支部長