基本情報

写真a

永井 宏

ナガイ ヒロシ


担当専攻 博士前期課程

環境創生工学系専攻

担当学科

創造工学科

職名

准教授

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 社会基盤(土木・建築・防災) / 建築構造、材料

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 地盤建物相互作用

  • パイルド・ラフト基礎

  • 既存杭

  • 回転貫入杭

  • 地震応答

全件表示 >>

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学・大学院

    2004年,博士後期,工学研究科,建設工学専攻,修了,日本国

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    1999年,工学部,建設システム工学科,卒業,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

    水平力を受けるパイルド・ラフト基礎の大変形挙動と非線形解析法に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本建築学会

  • 地盤工学会

  • 国際地盤工学会

  • 日本地震工学会

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 2021 Outstanding Reviewer Award, Soils and Foundations

    2022年06月,地盤工学会

  • 令和元年度地盤工学会賞 論文賞(英文部門)

    2020年06月,地盤工学会

  • 平成26年度地盤工学会北海道支部賞

    2015年04月,地盤工学会北海道支部

  • 第40回地盤工学研究発表会優秀論文発表者賞

    2005年07月,地盤工学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • 2018年北海道胆振東部地震災害調査報告

    永井宏ほか,日本建築学会,2024年03月,9784818920538

論文 【 表示 / 非表示

  • Influence of backfilled sand dimensions and location on shaft resistance of piles

    Kenta Nakamura, Hiroshi Nagai,International Journal of GEOMATE,Vol. 25巻,110号,(頁 197 ~ 204),2023年10月

  • 水平力を受ける中詰めコンクリート二重鋼管杭の変形特性とその算定法

    永井 宏,池田篤則,構造工学論文集B,Vol.69B巻,(頁 326 ~ 335),2023年04月

  • SHAFT RESISTANCE MECHANISM FOR PILES CLOSE TO BACKFILLED SAND AND ITS EVALUATION

    Hiroshi Nagai,Kenta Nakamura,International Journal of GEOMATE,Vol. 23巻,98号,(頁 84 ~ 91),2022年10月

  • SHAFT RESISTANCE OF PILES CLOSE TO BACKFILLED SAND COLUMNS

    Hiroshi Nagai,International Journal of GEOMATE,Vol. 21巻,84号,(頁 121 ~ 128),2021年08月

  • EVALUATION OF DYNAMIC INTERACTION FACTOR OF RECTANGULAR PILED RAFT FOUNDATION FOR HORIZONTAL AND ROTATIONAL MOTION

    Hiroshi Nagai,International Journal of GEOMATE,Vol. 20巻,77号,(頁 107 ~ 115),2021年01月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Experimental study on lateral resistance of pile with backfilled soil -Effect of backfilled soil density-

    Syunya Kudou, Hiroshi Nagai,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2020,(頁 82 ~ 83),2020年03月

  • Calculation Method on Vertical Deformation of Concrete-Filled Double Steel Pipe Pile

    Keisuke Adachi, Hiroshi Nagai,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2019,(頁 24 ~ 25),2019年03月

  • Influence of ground motion level on Foundation Input Motion of Pile Foundation with Old Piles Left Underground

    Kurumi Sato, Hiroshi Nagai,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2019,(頁 78 ~ 79),2019年03月

  • Analytical study on flexural performance of concrete-filled double steel pipe pile

    Keisuke Adachi, Hiroshi Nagai,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2018,(頁 75 ~ 76),2018年03月

  • Shear Strain Distribution in Soil around Piled Raft Foundation under Severe Earthquake

    Takanori Mimuro, Hiroshi Nagai,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2018,(頁 143 ~ 144),2018年03月

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 地盤工学会論文賞(英文部門)を受賞して

    永井宏,土屋勉,島田正夫,地盤工学会誌,Vol.68巻,No.8号,2020年08月

  • 第49回地盤工学研究発表会 総括 6.地盤と構造物 杭基礎④

    永井 宏,地盤工学会誌,Vol.62巻,No.11/12号,2014年12月

  • 第48回地盤工学研究発表会 総括 6.地盤と構造物 鉛直③

    永井 宏,地盤工学会誌,Vol.61巻,No.11/12号,2013年12月

研究報告 【 表示 / 非表示

  • パイルド・ラフト基礎を構成する杭の分担荷重による地中応力の検討と圧密沈下量の簡易算定への適用

    宮内律郎,永井宏,高井友葵,日本建築学会北海道支部研究報告集,No.96号,(頁 363 ~ 366),2023年06月

  • 地盤構成がパイルド・ラフト基礎の動的水平地盤ばねに及ぼす影響とその算定法

    安田優里菜,高井友葵,永井宏,日本建築学会北海道支部研究報告集,No.96号,(頁 13 ~ 116),2023年06月

  • 条件の異なる埋戻し土の寸法・位置が新設杭の周面抵抗に及ぼす影響

    中村健太,永井宏,森駿也,日本建築学会北海道支部研究報告集,No.96号,(頁 57 ~ 60),2023年06月

  • 埋戻し土の諸条件が新設杭の水平地盤ばねに及ぼす影響に関する解析的検討とその簡易算定

    三島木駿,永井宏,日本建築学会北海道支部研究報告集,No.95号,(頁 53 ~ 56),2022年06月

  • 原位置載荷試験によるパイルド・ラフト基礎の長期的な鉛直支持性能と圧密沈下に関する検討

    高井友葵,永井宏,宮内律郎,井出義人,大槻莉央,小路貴也,門脇在汰,金井重夫,日本建築学会北海道支部研究報告集,No.95号,(頁 23 ~ 28),2022年06月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 多層地盤上のパイルド・ラフト基礎の動的水平地盤ばねの簡易算定

    安田優里菜,高井友葵,永井宏,日本建築学会,日本建築学会大会学術講演梗概集,(頁 635-636),2023年09月

  • 地盤定数のばらつき評価が杭の耐力係数に与える影響

    鈴木比呂子,安浩輝,鈴木康嗣,永井宏,日本建築学会,日本建築学会大会学術講演梗概集,(頁 403-404),2023年09月

  • 異なる解析手法による根入れを考慮したパイルド・ラフト基礎における水平挙動の比較

    岸俊甫,土佐内優介,山黒寛矢,永井宏,日本建築学会,日本建築学会大会学術講演梗概集,(頁 639-640),2023年09月

  • 原位置載荷試験による軟弱粘性土地盤でのパイルド・ラフト基礎の鉛直支持性能 その1 載荷試験の概要と結果

    高井友葵,永井宏,井出義人,金井重夫,日本建築学会,日本建築学会大会学術講演梗概集,(頁 547-548),2022年09月

  • 地盤定数のばらつきが限界状態設計法における杭の耐力係数に与える影響

    鈴木比呂子,穴井和孝,鈴木康嗣,永井宏,日本建築学会,日本建築学会大会学術講演梗概集,(頁 421-422),2022年09月

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業

    2017年01月25日,社会基盤分野,1000000(円)

  • 中小企業

    2015年10月26日,社会基盤分野,1000000(円)

受託研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 大企業

    2021年06月08日,2000000(円)

  • 大企業

    2020年07月16日,2000000(円)

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 埋戻し土の不確実性が新設杭の周面抵抗に及ぼす影響の解明と周面抵抗力の算定法の構築

    2022年度 ~ 2025年度,基盤研究(C),22K04408

  • 施工履歴を考慮した新設杭の支持性能の評価

    2018年度 ~ 2021年度,基盤研究(C),18K04421

  • 建物-地盤連成系のパイルド・ラフト基礎の地震応答評価法

    2016年度 ~ 2017年度,若手研究(B),16K18180

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 建築構造設計演習

    2023年度,学部

  • 基礎構造

    2023年度,学部

  • 建築構造力学Ⅱ

    2023年度,学部

  • 建築学演習Ⅲ

    2023年度,学部

  • 建築法規

    2023年度,学部

全件表示 >>

 

技術セミナー 【 表示 / 非表示

  • 回転貫入杭の引抜き抵抗

    2018年02月28日,地盤工学会北海道支部,寒地土木研究所,構造物基礎に関する技術講習会,講演

  • 軟弱地盤と基礎杭

    2017年03月07日,地盤工学会北海道支部,室蘭工業大学,地盤工学に関する最近の話題,講演

  • 軟弱地盤と基礎杭

    2016年03月07日,地盤工学会北海道支部,室蘭工業大学,地盤工学に関する最近の話題,講演

  • 回転貫入鋼管杭と柱状地盤改良の併用工法について

    2015年09月11日,地盤工学会北海道支部,大成建設札幌支店,地盤工学に関する最近の話題,講演

学会委員会 【 表示 / 非表示

  • Soils and Foundations 編集委員会

    2022年06月 ~ 継続中,委員,地盤工学会,全国

  • 日本建築学会 基礎構造運営委員会

    2023年04月 ~ 継続中,委員,日本建築学会,全国

  • 北海道支部研究発表会実行委員

    2023年04月 ~ 継続中,委員,日本建築学会北海道支部,地方支部

  • 直接基礎の設計WG

    2023年04月 ~ 継続中,委員,日本建築学会,全国

  • 併用基礎の設計WG

    2023年04月 ~ 継続中,委員,日本建築学会,全国

全件表示 >>