基本情報

写真a

崔 亨吉

チェ ヒョンギル


担当学科

建築社会基盤系学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 建築構造・材料

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 材料

  • 建築

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 忠南大学

    2009年02月,修士,工学大学,建築工学,修了,韓国

  • 東京大学

    2013年06月,博士後期,工学系研究科,建築学,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学修士

    コンクリート初期収縮ひび割れ特性評価のための板状-リング形拘束試験方法の開発および性能評価に関する研究

  • 工学博士

    膨張材によるコンクリートの収縮低減挙動のマクロ予測に関する研究

職歴 【 表示 / 非表示

  • 研究助敎(忠南大学)

    2007年06月 ~ 2007年12月

  • 研究助敎(忠南大学)

    2008年12月 ~ 2010年09月

  • 日本学術振興会 特別研究員(DC2)

    2012年03月 ~ 2013年06月

  • 日本学術振興会 特別研究員(PD)

    2013年07月 ~ 2014年03月

  • 東京大学大学院 工学系研究科 特任研究員

    2014年05月 ~ 2014年12月

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本コンクリート学会

  • 大韓建築学会

  • 韓国コンクリート学会

  • 日本建築学会

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 新進研究者賞

    2016年11月03日,韓国コンクリート学会

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Method for Determining Early-Age Frost Damage of Concrete by using Air-Permeability Index and Influence of Early-Age Frost Damage on Concrete Durability

    Choi Hyeonggil, Wenyan Zhang, Yukio Hama,Construction and Building Materials,153巻,2017年10月

  • Compressive strength development and durability of an environmental load-reduction material manufactured using circulating fluidized bed ash and blast-furnace slag

    Wenyan Zhang, Hyeonggil Choi, Takahiro Sagawa, Yukio Hama,Construction and Building Materials,146巻,2017年08月

  • シリコーンオイルによる高炉スラグ微粉末モルタルの中性化抑制技術に関する研究

    岸本豪太、金準鎬、崔亨吉、濱幸雄,日本コンクリート工学年次論文集,39巻,1号,2017年07月

  • 細孔溶液の過冷却解消温度と瞬間的含氷率増加量の確率密度関数に及ぼす独立変数の影響に関する研究

    高橋光一、岸本嘉彦、濱幸雄、崔亨吉,日本コンクリート工学年次論文集,39巻,1号,2017年07月

  • 繊維補強ポリマーセメントモルタル(FRPCM)の硬化収縮に及ぼす養生温湿度条件の影響

    川村和史、長谷川諒、崔亨吉、濱幸雄,日本コンクリート工学年次論文集,39巻,1号,2017年07月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Hydration Simulation of Cement-Expansive Additive Blends

    Van Nguyen Duc, Hyeonggil Choi and Yukio Hama,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,2017年03月

  • Effect of Silicone Oil on Carbonation Resistance and Frost Resistance for Blast Furnace Slag Cement Mortar

    Gota Kishimoto, Junho Kim, Wenyan Zhang, Hyeonggil Choi and Yukio Hama,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,2017年03月

  • Evaluation method for freezing effect on green concrete

    Ryoji SHIMAKAGE, Hyionggil Choi, Yukio Hama,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,2017年03月

  • Modelling the effects of Maturity on the change of Pore Structure of Mortar due to Drying Temperature and Humidity

    Nguyen Xuan QUY, Akio SAKAGUCHI, Hyeonggil CHOI, Yukio HAMA,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,2017年03月

  • Effects of Curing Temperature and Humidity on Setting Shrinkage Behavior of Fiber Reinforced Polymer Cement Mortar

    Kazushi Kawamura, Ryo Hasegawa, Hyeonggil Choi and Yukio Hama,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,2017年03月

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • Exposure Experiment Under the Various Degradation Environment (Case Study in Japan)

    Choi Hyeong-Gil, Hama Yukio,Review of Architecture and Building Science,60巻,11号,2016年11月

  • Durability Design of Concrete Structure Based on Carbonation

    Gyuyong Kim, Gyeongcheol Choe, Jeongsoo Nam, Choi Hyeong-Gil,Magazine of the Korea Concrete Institute,27巻,5号,2015年

  • 高炉スラグ微粉末とフライアッシュを使用した三成分系コンクリートの自己修復性能

    金準鎬、塚本康誉、崔亨吉、濱幸雄,弟12回日本ㆍ韓国建築材料施工Joint Symposium,12巻,1号,2015年

  • PVA 繊維およびPP 繊維を混入したモルタルの凍結融解による力学特性

    長谷川諒、南正樹、崔亨吉、金圭庸、濱幸雄,弟12回日本ㆍ韓国建築材料施工Joint Symposium,12巻,1号,2015年

  • Modeling and Macro-Estimation of Contraction Reduction Behavior in Expansion Concrete

    Choi Hyeong-Gil,Korean Scientists and Engineers Association in Japan,5巻,2014年

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 乾燥によるモルタルの細孔構造変化を表す温湿度時間積の検討 混合セメントの場合

    松本皓太、崔亨吉、濱幸雄,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,2017年08月

  • セメントの水和反応に及ぼす初期材齢時の凍結の影響、日本建築学会学術講演梗概集

    島影亮司、崔亨吉、濱幸雄,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,2017年08月

  • 高炉スラグ微粉末を混入したモルタルのシリコーンオイルによる中性化抵抗性改善に関する研究

    岸本豪太、崔亨吉、濱幸雄,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,2017年08月

  • 尿素を混入した繊維補強ポリマーセメントモルタル(FRPCM)の硬化収縮性状

    川村和史、長谷川諒、崔亨吉、濱幸雄,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,2017年08月

  • 高炉スラグ微粉末を用いたコンクリートの中性化による耐凍害性の変化

    三輪真也、金準鎬、崔亨吉、濱幸雄,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,日本建築学会学術講演梗概集、A-1分冊,2017年08月

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業

    2016年07月14日,ナノテクノロジー・材料分野,300000(円)

  • 中小企業

    2015年05月21日,ナノテクノロジー・材料分野,300000(円)

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 膨張コンクリートのひび割れ予測最適化手法の開発

    2016年度 ~ 2017年度,若手研究(B),16K18181

  • 低炭素型寒中コンクリート技術の実証的研究

    2016年度,基盤研究(B),16H04444

  • 膨張コンクリートの収縮低減予測モデル

    2014年度 ~ 2015年度,若手研究(B),26820227

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 建築学概論

    2017年度,学部

  • 建築材料実験

    2017年度,学部

  • 建築測量学実習

    2017年度,学部

  • 環境保全工学

    2017年度,博士前期課程

  • 材料の力学

    2016年度,学部

全件表示 >>