基本情報

写真a

楠本 賢太

クスモト ケンタ


所属センター等1

ものづくり基盤センター

担当学科

機械航空創造系学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 材料工学

  • 機械材料・材料力学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • エロージョン

  • アブレッシブ

  • 摩耗

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • エロージョン摩耗に関する研究

    摩耗,エロージョン,2009年04月 ~

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    2015年03月,博士後期,工学研究科,物質工学専攻,修了,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学)

    多合金鋳鉄のエロージョン摩耗特性

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本鋳造工学会

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • Three-body abrasive wear behaviour of metastable spheroidal carbide cast irons with different chromium contents

    Vasily Efremenko,Kazumichi Shimizu,Tatiana Pastukhova,Yuliia Chabak,Michail Brykov,Kenta Kusumoto,Alexey Efremenko,International journal of Minerals Research,109巻,2号,(頁 147 ~ 156),2018年02月

  • Erosive wear performance of heat treated maulti-component cast iron containing Cr, V, Mn and Ni eroded by alumina spheres at elevated temperetures

    Yao Zhang, Kazumichi Shimizu, Xinba Yaer, Kenta kusumoto, V.G. Efremenko,Wear,390-391巻,(頁 135 ~ 145),2017年11月

  • Impact Angle Dependence of Erosive Wear for Spheroidal Carbide Cast Iron

    Lei Xiao, Kazumichi Shimizu, Kenta Kusumoto,Materials Transactions,58巻,7号,(頁 1032 ~ 1037),2017年07月

  • Effect of Co Addition on High Temperature Erosive Wear Characteristics of Fe-C-Cr-Mo-W-V Multi-Component White Cast Iron

    Yao Zhang, Kazumichi Shimizu, Kenta Kusumoto, Kazuhiro Tamura, Hiroya Hara, Jun Ito,Materials Transactions,58巻,6号,(頁 927 ~ 931),2017年06月

  • Abrasive wear characteristics of Fe-2C-5Cr-5Mo-5W-5Nb multi-component white cast iron

    Kenta Kusumoto, Kazumichi Shimizu, Xinba Yaer, Yao Zhang, Yuki Ota, Jun Ito,Wear,376–377巻,Part A号,(頁 22 ~ 29),2017年04月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Effect of carbon on high temperature erosive wear property of WC-Co carbides cast-in insertion multi-component cast irons

    Chisa Higuchi,Kazumichi Shimizu,Kenta Kusumoto,Masato Shirai,Jun Ito,USB proceeding_AFC-14,2017年11月,Incheon, Korea

  • Influence of cobalt content on erosive wear behavior of multi-component cast irons

    Kenta Kusumoto, Kazumichi Shimizu, Yuki Ota, Hiroya Hara, Jun Ito,USB proceeding_AFC-14,2017年11月,Incheon, Korea

  • Effect of C content on high temperature erosive wear characteristics of multi-component cast iron

    Takafumi Funabiki, Kazumichi Shimizu, Kenta Kusumoto, Masato Shirai,USB proceeding_AFC-14,2017年11月,Incheon, Korea

  • Influence of nickel addition on erosive wear behavior of multi-component cast iron

    Yuki Ota,Kazumichi Shimizu,Kenta Kusumoto,Hiroya Hara,Masato Shirai,USB proceeding_AFC-14,2017年11月,Incheon, Korea

  • Effect of C Content on high temperature erosive wear characteristics of Fe-based V containing multi-component white cast iron with Ni

    Kazumichi Shimizu,Kenta Kusumoto, Kimitoshi Nakamura,Shoji Kiguchi,Masato Shirai,Jun Ito,The 11th International Symposium on the Science and Processing of Cast Iron ABSTRACTS,2017年09月,Jonkoping, Sweden

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 鋳鉄のアブレッシブ摩耗とエロージョン摩耗特性

    清水一道,楠本賢太,鋳造工学,88巻,5号,(頁 234 ~ 240),2016年05月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 肉厚球状黒鉛鋳鉄の冷却速度制御した組織の疲労強度特性

    松永直人、清水一道、船曳崇史、楠本賢太、鈴木淳,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,日本機械学会北海道支部,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,2018年03月05日,札幌市,日本

  • 自動車鋳物部品の湯流れ・凝固シミュレーション

    三屋駿人、清水一道、船曳崇史、楠本賢太、鈴木淳,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,日本機械学会北海道支部,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,2018年03月05日,札幌市,日本

  • 多合金白鋳鉄の高温エロージョン摩耗特性に及ぼすNi,Coの効果

    山口瑠斗,清水一道,楠本賢太,鈴木淳,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,日本機械学会北海道支部,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,2018年03月05日,札幌市,日本

  • TiC鋳ぐるみ多合金白鋳鉄の熱応力解析

    村瀬滋哉、清水一道、楠本賢太、鈴木淳,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,日本機械学会北海道支部,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,2018年03月05日,札幌市,日本

  • 鋳物製品製造におけるバイオコークスの利活用

    廣野達城、清水一道、楠本賢太、鈴木淳,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,日本機械学会北海道支部,日本機械学会北海道学生会第47回学生員卒業研究発表会,2018年03月05日,札幌市,日本

全件表示 >>