基本情報

写真a

沖野 典夫

オキノ ミチオ


所属センター等1

機器分析センター

所属センター等2

全学共通教育センター

職名

講師

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 放射線計測, エアロゾル科学, 大気電気学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • ラドン, エアロゾル, 大気イオン

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    工学部,第二部電気工学科,中退,日本

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本エアロゾル学会

  • 日本大気電気学会

  • 日本原子力学会

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • 屋内空気における大気大イオンと放射性大イオンの電気易動度分布連続測定(1)(改良型装置と方法)

    有屋田修, 丹治辰男, 沖野典夫, 望月定,大気電気学会誌,17巻,2号,(頁 69 ~ 76),1997年

  • 車を利用した北海道における環境γ線測定

    長門 徹, 丹治辰男, 沖野典夫, 蛭田陽一, 望月 定,保健物理,32巻,3号,(頁 295 ~ 304),1997年

  • インド洋上の大気中におけるラドン222と電気導電率

    沖野典夫, 丹治辰男, 望月定,大気電気学会誌,15巻,2号,(頁 45 ~ 50),1995年

  • 地面から発散するラドン222の連続測定装置について

    板谷諭明, 丹治辰男, 沖野典夫, 蛭田陽一, 望月定,日本原子力学会誌英文論文誌,32巻,9号,(頁 118 ~ 200),1995年

  • 太平洋上大気中における大気電気伝導度とラドン娘核種

    丹治辰男, 沖野典夫, 望月定, 杉岡一郎,日本大気電気学会誌,13巻,1号,(頁 59 ~ 63),1993年

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • An Environmental Gamma-Ray Survey Using a Car in Hokkaido Island, Japan

    丹治辰男, 長門徹, 蛭田陽一, 沖野典夫, 望月定,Proc. 1997 Int. Conf. Radiation Dosimetry and Safety,(頁 133 ~ 137),1997年,Taipei, Formosa

  • An Instrument for the Simultaneous Measurement of the Electrical Mobility Distribution of Atmospheric Ion and Radioactive Ion in the Room Air

    有屋田修, 丹治辰男, 望月定, 沖野典夫,Proc. 1997 Int. Conf. Radiation Dosimetry and Safety,(頁 126 ~ 130),1997年,Taipei

  • Atmospheric ElectricConductivity, Aerosols and Radon-222 in the Atmosphere over the Pacific Ocean

    望月定, 丹治辰男, 沖野典夫,Proc. 9th Int. Conf. Atmospheric Electricity,1巻,(頁 82 ~ 85),1992年,St. Petersburg

  • Measurement of Unattached RaA and Size Distribution of Attached RaA

    沖野典夫, 丹治辰男, 望月定,AEROSOL(Proceedings of the Third International Aerosol Conference),2巻,(頁 1209 ~ 1212),Pergamon Press,1990年,京都

  • Variation Trend in Concentration of Rn-222 and its Daughters in Basement Air of Concrete Buildings

    丹治辰男, 沖野典夫, 望月定,AEROSOLS - Proc. 3rd Int. Aerosol Conf.,(頁 1201 ~ 1204),1990年,Kyoto

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • 噴火湾沿岸地域における環境放射線の調査および評価

    沖野典夫, 大隅徹, 江本尚広,室蘭工業大学紀要,53号,(頁 59 ~ 63),2003年

  • 東インド洋のラドン222濃度と電気伝導度

    長門 徹, 沖野典夫, 丹治辰男, 望月 定,Preliminary Report of the HAKUHO MARU CruiseKH-96-5,(頁 169 ~ 170),1997年

  • 環境放射線の移動観測(1)

    蛭田陽一, 板谷諭明, 沖野典夫, 丹治辰男, 望月 定, 大石哲也,大気電気研究,46号,(頁 51 ~ ),1995年

  • インド洋海面近傍大気中の導電率とラドン濃度

    沖野典夫, 丹治辰男, 望月 定,大気電気研究,46号,(頁 46 ~ ),1995年

  • 環境放射線の移動観測 (2)

    蛭田陽一, 長門 徹, 沖野典夫, 丹治辰男, 望月 定,大気電気研究,47号,(頁 53 ~ ),1995年

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学構内における環境放射線の定点観測

    筒塩佑輔,日本原子力学会北海道支部第22回研究発表会,日本原子力学会北海道支部,日本原子力学会北海道支部第22回研究発表会講演要旨集,(頁 pp.8-9),2004年12月07日,北海道・札幌市

  • 北海道東部および南西部における自動車を用いた環境放射線の観測

    沖野典夫,日本原子力学会北海道支部題22回研究発表会,日本原子力学会北海道支部,日本原子力学会北海道支部第22回研究発表会講演要旨集,(頁 pp.6-7),2004年12月07日,北海道・札幌市

  • 道南地域における自動車を用いた環境放射線計測(1)

    大隈 徹,日本原子力学会北海道支部第18回研究発表会,日本原子力学会北海道支部,日本原子力学会北海道支部第18回研究発表会講演要旨集,(頁 pp.29-30),2000年12月13日,北海道・札幌市

  • 室工大構内における大気電気要素の観測 (1)

    佐藤久子,日本大気電気学会第60回研究発表会,日本大気電気学会,大気電気研究,(頁 pp.87-88),1999年01月08日,東京都・東京都

  • Measurement of Unattached RaA and Size Distribution of Attached RaA

    沖野典夫,International Aerosol Research Assembly,Japan Association of Aerosol Science Technology,Proc. 3rd Int. Aerosol Conf.,1990年09月24日,Kyoto,日本

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 環境放射線計測学

    2016年度,博士前期課程

  • 環境放射線計測学

    2015年度,博士前期課程

  • 環境放射線計測学

    2014年度,博士前期課程

  • 環境放射線計測学

    2013年度,博士前期課程

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 環境放射線、電子顕微鏡

    2010年08月07日,室蘭工業大学,機器分析センター,オープンキャンパス,未設定

  • 身の回りの放射能

    2009年09月12日,室蘭工業大学,機器分析センター,機器分析を体験しよう,未設定

  • 環境放射線、電子顕微鏡

    2009年08月01日,室蘭工業大学,機器分析センター,オープンキャンパス,未設定

  • 環境放射線、電子顕微鏡

    2008年08月02日,オープンキャンパス,未設定

  •  

    2008年,室蘭工業大学,機器分析センター,環境分析の世界を体験しよう,未設定