基本情報

写真a

瀧田 敦子

タキタ アツコ


担当学科

機械航空創造系学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 機械材料・材料力学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • インデンテーション法

  • 鉛フリーはんだ

  • 有限要素解析

  • クリープ変形

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学大学院

    2012年03月,博士前期,工学資源学研究科,材料工学専攻,修了,日本

  • 北海道大学大学院

    2015年03月,博士後期,工学院,人間機械システムデザイン専攻,修了,日本

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学

    2010年03月,工学資源学部,材料工学科,卒業,日本

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(工学)

  • 博士(工学)

    微小材料のクリープ特性評価のためのマイクロインデンテーション法に関する研究

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本材料学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • From Creep Damage Mechanics to Homogenization Methods A Liber Amicorum to celebrate the birthday of Nobutada Ohno

    K.Sasaki, K.Ohguchi and A.Takita,Springer International Publishing,chapter15: A Method to Evaluate Creep Properties of Solder Alloys Using Micro Indentation,(頁 606),2015年09月,978-3-319-19439-4

論文 【 表示 / 非表示

  • An Effective Area Considering the Principal Stress to Evaluate Creep Strain Measured by Indentation Test

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi, R.Takeda,Experimental Mechanics,55巻,6号,(頁 1081 ~ 1091),2015年03月

  • A Method to Identify Steady Creep Strain from Indentation Creep Using a New Reference Area of Indentation

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi,Journal of Electronic Materials,43巻,7号,(頁 2530 ~ 2539),2014年05月

  • ステンレス鋼鋳鋼の弾・塑性・クリープ特性の効率的評価と熱変形FEM解析

    大口健一,瀧田敦子,木村光彦,鋳造工学,84巻,10号,(頁 569 ~ 576),2012年07月

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • The Determination Method of a New Reference Area for Obtaining the Uniaxial Stress in Indentation Tests

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi,Proceeding of the 3rd International Conference SSTT 2014,(頁 354 ~ 359),The Austrian Society for Metallurgy and Material,2014年09月,Graz, Austria

  • A New Reference Area for Indentation Creep Test to Obtain Real Steady Creep Strain of Solder Alloy

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi,Proceeding of International Conference on Electronics Packaging 2013,(頁 769 ~ 772),The Organizing Committee International Conference on Electronics Packaging 2013,2013年04月,Osaka, Japan

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 深さ保持インデンテーションによるクリープ特性評価(不均質材料への適用)

    瀧田敦子,佐々木克彦,大口健一,藤木裕行,M&M2015 材料力学カンファレンス,日本機械学会,2015年11月,神奈川・横浜

  • 深さ保持インデテーショ試験による鉛フリ-はんだのクリープ特性評価

    瀧田敦子,佐々木克彦,大口健一,日本機械学会 2015年度年次大会,日本機械学会,2015年09月,北海道・札幌

  • The Determination Method of a New Reference Area for Obtaining the Uniaxial Stress in Indentation Tests

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi,the 3rd International Conference SSTT 2014,ASMET, Material and Metallugical Research Ltd.,Proceeding of the 3rd International Conference SSTT 2014,(頁 354-359),2014年09月,Graz,Austria

  • A New Reference Area for Indentation Creep Test to Obtain Real Steady Creep Strain of Solder Alloy

    A.Takita, K.Sasaki, K.Ohguchi,International Conference on Electronics Packaging 2013,JIEP, IEEE, CPMT, IMAPS,Proceeding of International Conference on Electronics Packaging 2013,(頁 769-772),2013年04月,Osaka,Japan

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 繰返し圧子押込み深さ保持による実装はんだ接続部のための遷移クリープ特性評価法

    2015年度 ~ 2016年度,研究活動スタート支援,15H06005

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • フレッシュマンセミナー

    2017年度,学部

  • 機械システム工学実験

    2017年度,学部

  • 機械科学設計法

    2016年度,学部

  • フレッシュマンセミナー

    2016年度,学部

  • 機械システム工学実験

    2016年度,学部

全件表示 >>