基本情報

写真a

河内 邦夫

カワウチ クニオ


所属センター等1

環境科学・防災研究センター

担当専攻 博士前期課程

生産システム工学系専攻

担当学科

機械航空創造系学科

職名

助教

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 土木環境システム

  • 地盤工学

  • 環境動態解析

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • 廃棄物管理,水質,都市環境システム

  • 斜面,地盤環境

  • 環境計測,環境変動,環境情報

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学・大学院

    1983年03月,博士前期,工学研究科,開発工学専攻,修了,日本

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 室蘭工業大学

    1981年03月,工学部,開発工学科,卒業

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 土木学会

  • 日本雪氷学会

  • 地盤工学会

  • 開発技術研究会

  • 日本応用地質学会

全件表示 >>

学術賞 【 表示 / 非表示

  • 地球科学賞

    2014年08月23日,地学団体研究会

 
 

論文 【 表示 / 非表示

  • 北海道登別市札内台地に分布するクッタラ火山火砕堆積物中の古土壌

    河内邦夫、高橋宣之、保井聖一、藤崎浩孝、武藤 章、朝日秀定,地球科学,67巻巻,5号号,(頁 169 ~ 180),2013年09月

  • Kinematic Modeling and Analysis of a Serial-Parallel Field Robot with Variable Structure

    Q. Lui, N. Hanajima, K. Kawauchi, M. Yamashita, H. Hikita, T. Kazama,Chiang Mai University Journal of Natural Sciences,Vol. 10巻,(頁 127 ~ 139),2011年08月

  • DEveropment of a Spiral Propulation Mechanism in Wetlands-Relation between Torque and Load

    Qunpo LIU,早坂桂史,花島直彦,河内邦夫,山下光久,疋田弘光,風間俊治,室蘭工業大学紀要,59号,(頁 133 ~ 135),2010年03月

  • 登別市キウシト湿原における排水路への堰設置による水位回復

    浦野慎一,矢部和夫,河内邦夫,,中村隆俊,大谷健一,福地伸一,北海道の農業気象,61号,(頁 19 ~ 27),2009年

  • DETECTION OF DUPLICATE INFORMATION IN A LARGE SOIL DRILLING LOG DATABASE

    朝日秀定、河内邦夫、黒島利一、太田道広、平井伸治,GEOINFOMATICS,18巻,2号,(頁 55 ~ 60),2007年

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Detection of a grandwater flow and spring waters by use of electrical survey in a wetland

    Shingo Nomoto,Kunio Kawauchi,Jun Horita,9th SEGJ International Symposium,SEGJ,2009年10月,札幌

  • Development of a spiral propulsion mechanism in Wetland -Relation between torque and load-

    Qunpo.,L.,Hayasaka,Y.,Hanajima,Y.,Kawauchi,K.,Yamashita,M.,Hikita,H.,2009年09月,河南

  • Conservation and Restration of Bibi-river and Lake Utonai : Collection of Fundamental Data on Water Quality using Autonomous Observation Boat

    Kunio Kawauchi, Mayu Iwasa, Yoshiharu Takeda and Ken Sawada,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation 2007,(頁 41 ~ 42),CEDAR,2007年03月,室蘭

  • Runoff Characteristics of North and South-Facing Slopes in the Caribou-Poker Creek Research Watershed, Interior Alaska

    S.Urano, K.Okada, K.Yabe, Kunio Kawauchi, N.Takahashi, T.Nakai,T.Yazaki, T.Hirano,3th International Workshop on Global Change: Connection to the Arctic(GCCA3),IRRC,2002年,フェアバンクス

  • Characteristics of the Water and Heat Cycles of a Permafrost Regionin the Interior Alaska

    N. Ishikawa,N. Sto N,Kunio Kawauchi,K Yoshikawa,L.D. Hinzman,Proceedings of the 12th International Symposium and Workshop,(頁 157 ~ 168),AAAS Arctic Division,1999年,レイキャべク

全件表示 >>

研究報告 【 表示 / 非表示

  • 携帯型電導度測定機器の開発と湿原環境調査への適用

    高橋宣之,河内邦夫,矢部和夫,中村隆俊,後藤典俊,室蘭工業大学紀要,54号,(頁 137 ~ 143),2004年

  • Runoff Characteristics North and South-Facing Slopes in the Caribou-Poker Creek Research Watershed

    浦野慎一,岡田啓嗣,矢部和夫,河内邦夫,高橋宣之,中井太郎,矢崎友嗣,平野高司,石川信敬,L.D.Hinzman,東北大学紀要,36巻,5号,(頁 466 ~ 470),2003年05月

  • アラスカユーコン河流域水・熱循環観測

    石川信敬,浦野慎一,河内邦夫,柴田英昭,矢部和夫,佐藤威,尾関俊浩,地北和久,吉川謙二,YuWAX研究グループ1998年度研究報告書,1999年03月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • A Study on town planning of hot-water supply in hot-spring street

    Shohei Terui,Tatsuya Majikina and Kunio Kawauchi,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2018,Center of Environmental Science and Disaster Mitigation for Advanced Research,JSED 2018,(頁 65-66),2018年03月02日,Muroran,Japan

  • カルルス温泉における源泉余剰配湯を利用した地域おこしの試み―過疎の老舗温泉と室蘭工業大学の研究者・学生による温泉熱利用のチャレンジ―

    河内邦夫、真境名達哉、照井渉平、長野円、日野拓郎,日本地熱学会,エネルギー・資源学会、資源・素材学会、資源地質学会、日本エネルギー学会、日本温泉科学会、日本火山学会他,日本地熱学会平成29年学術講演会講演要旨集,(頁 P36),2017年10月18日,函館市,日本

  • A Study on Interests of Residents and Tourists in Sightseeing spot:Toward Community planning through Workshops for Noboribetsu hot-soring street

    Hiroki Nishio,Tomohito Noto,Kunio Kawauchi,Tatsuya Majikina,Joint Seminar on Environmental Science and Disaster Mitigation Research 2017,Center of Environmental Science and Disaster Mitigation for Advanced Research,JSED 2017,(頁 67-68),2017年03月03日,Muroran,Japan

  • 自転車走行による福島県郡山市内中心部の空間放射線量率の計測

    河内邦夫,日本応用地質学会研究発表会,日本応用地質学会,日本応用地質学会研究発表会講演論文集,(頁 135-136),2013年10月,愛知県・名古屋

  • 分子動力学法によるCoSb3結晶の構造と格子振動への圧力がおよぼす影響の解析

    細川貴央、澤口直哉、関根ちひろ、河内邦夫、佐々木眞,室蘭工大重点研究プロジェクト「希土類プロジェクト」平成22年度成果報告会,室蘭工大重点研究プロジェクト:希土類プロジェクト,室蘭工大重点研究プロジェクト「希土類プロジェクト」平成22年度成果報告会要旨集,(頁 pp.27),2011年03月,北海道・室蘭市

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業

    2017年11月29日,環境分野,500000(円)

  • 中小企業

    2014年11月10日,エネルギー分野,1500000(円)

  • 中小企業

    2009年01月08日,社会基盤分野,1000000(円)

  • 中小企業

    2006年02月28日,環境分野,1000000(円)

  • 中小企業

    2005年08月31日,環境分野,500000(円)

全件表示 >>

受託研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 地方公共団体

    2016年09月15日,環境分野,170000(円)

  • 地方公共団体

    2015年07月22日,環境分野,170000(円)

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • 人為的干渉による湿原からハンノキ林への移行メカニズムの解明

    2007年度,基盤B一般,17380100

  • 人為的干渉による湿原からハンノキ林への移行メカニズムの解明

    2006年度,基盤B一般,17380100

  • 人為的干渉による湿原からハンノキ林への移行メカニズムの解明

    2005年度,基盤B一般,17380100

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 力学演習

    2018年度,学部

  • 弾塑性力学演習

    2018年度,学部

  • 材料工学実験B

    2018年度,学部

  • フレッシュマンセミナー

    2018年度,学部

  • 弾塑性力学演習

    2017年度,学部

全件表示 >>

教材開発 【 表示 / 非表示

  • 材料物性基礎実験テキスト

  • 材料物性実験テキスト

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 地熱エネルギーの有効利用法を学ぼう

    2015年07月27日,室蘭工業大学,室蘭工業大学,室蘭工業大学公開講座,企画

  • 放射能計測

    2012年09月07日,室蘭工業大学,苫小牧信用金庫会議室,東日本大震災における被害調査と復興支援―室蘭工業大学の取り組み―,講演

  • 放射線を測る

    2012年05月,室蘭工業大学,室蘭工業大学,放射線…って何なのか!?,企画

  • エネルギー(原子力発電の問題)と環境問題(地球温暖化問題)

    2011年08月03日,室蘭工業大学,苫小牧市文化交流センター,地球温暖化問題に取り組もう,講演

  • フィールドワークから見た地球温暖化

    2010年08月09日,室蘭工業大学,室蘭工業大学,地球温暖化問題に取り組もうII,講演

全件表示 >>

講演 【 表示 / 非表示

  • 地熱資源と街づくり―各地の取組の今昔ー

    2018年03月22日,登別市役所

  • 登別の地熱エネルギー

    2014年05月07日,登別ロータリークラブ

  • 地熱エネルギーとは?

    2014年01月30日,登別市役所

  • 福島第一原発事故による放射能汚染の影響を考える

    2012年10月20日,室蘭工業大学ものづくりセンター

学会・研究会の主催等 【 表示 / 非表示

  • 日本地熱学会

    函館市,委員,日本

  • 第135回物理探査学会学術講演会

    室蘭市,委員長,日本

  • 水文・水資源学会研究発表会

    室蘭市,委員,日本

国・自治体等の委員 【 表示 / 非表示

  • 伊達市地熱利用検討協議会委員

    2016年度

  • 登別市地熱利用検討会委員

    2016年度

  • 登別市地熱利用検討会委員

    2015年度

  • 伊達市地熱利用検討協議会委員

    2015年度