Personnel Information

写真a

yashima hiromichi


Affiliation centers1, etc

Center for General Education

The master's program in charge

Division of Sustainable and Environmental Engineering

Job title

Professor

E-mail Address

E-mail address

Research field 【 display / non-display

  • 理科教育

  • Science education

  • Education on school subjects and activities

Keywords for Research Field 【 display / non-display

  • 高分子概念の形成

  • ゴム物質

  • ゴム・プラスチック・繊維

  • 科学・技術・社会

Research themes 【 display / non-display

  • ゴム物質による高分子概念の形成に関する教授プランの研究

    高分子概念の形成,科学・技術・社会の関わり,1991.04 ~

Graduate school・Graduate course, etc. 【 display / non-display

  • Hokkaido University

    1993.03,Master's program,Graduate School, Division of Education,教育方法,Completed

  • Hokkaido University

    1995.03,Doctoral program,Graduate School, Division of Education,教育方法,Dropout

Graduate school・major, etc. 【 display / non-display

  • Hokkaido University

    1993.03,その他,教育方法,Graduate

Academic Society 【 display / non-display

  • 日本化学会教育会員

 

ゴム物質による高分子概念の形成に関する教授プランの実践的研究

Purpose of Research

高分子物質の科学を科学・技術・社会との関わりを通して学ぶことができる授業テキストを作成し、授業実践により教授プランを評価・検証する。

Summary of Research

人間と自然との関わりにおいてゴムには長い歴史があり、ゴムを合成しようとする技術を通して高分子概念の形成がなされたことから、ゴムを中心に高分子物質を展開する授業テキストを作成し、授業プランを評価、検証する。
Research Content

Features / Benefits of Research

1.Point of research 2.Research of novelty
3.Primacy of Technology 4.Situation of patent-related
 

Research reports 【 display / non-display

  • 鉛筆電池や人間電池などを通して楽しく電池を学べる教材

    八島弘典,理科の教育7月号(日本理科教育学会),(p.42 ~ 45),2004.07

  • 化学(理科)教育活性化に向けて

    八島弘典,化学と教育(日本化学会),vol.49,(2),(p.62 ~ 64),2001

 

Class subject in charge 【 display / non-display

  • 教職実践演習(高)

    2017,Department

  • 教育実習

    2017,Department

  • 教育方法論

    2017,Department

  • 環境科学特論

    2017,Master's program

  • 教職実践演習(高)

    2016,Department

display all >>