基本情報

写真a

藤木 裕行

フジキ ヒロユキ


担当専攻 博士前期課程

生産システム工学系専攻

担当専攻 博士後期課程

工学専攻

担当学科

機械航空創造系学科

職名

教授

電子メールアドレス

メールアドレス

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 機械材料・材料力学

研究分野キーワード 【 表示 / 非表示

  • バイオメカニクス,関節,弾性,塑性,衝撃

出身大学院・研究科等 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学・大学院

    1986年03月,修士,工学研究科,機械工学専攻,修了,日本

出身学校・専攻等 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学

    1984年03月,工学部,機械工学第二学科,卒業,日本

所属学会 【 表示 / 非表示

  • 日本材料学会

  • 日本工学教育協会

  • 日本機械学会

  • 日本塑性加工学会

  • 日本臨床バイオメカニクス学会

 
 

著書 【 表示 / 非表示

  • Computational Biomechanics

    T. Tanaka, 他29名,Springer-Verlag,Contact Mechanics in Artificial Knee Joint,(頁 277),1996年09月

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本人大学生の学部後半における文章作成技能獲得の様相-工学系専攻の大学院生による作文自己訂正から-

    山路奈保子,因京子,藤木裕行,専門日本語教育研究,16号,(頁 45 ~ 52),2014年12月

  • Shear fracture of jointed steel plates of bolted joints under impact load

    M Daimaruya, H Fujiki, H Ambarita, H Kobayashi and H-S Shin,Journal of Physics : Conference Series,451巻,(頁 Online ~ ),2013年07月

  • 工業大学における農業実習とその教育効果

    門澤健也,野口徹,藤木裕行,前田淳,工学教育,61巻,2号,(頁 23 ~ 30),2013年03月

  • 衝撃荷重を受けるボルト被締結鋼板の剪断的破断

    臺丸谷政志,藤木裕行,申 亨燮,小林秀敏,永井克巳,Himsar Ambarita,日本材料強度学会誌,46巻,4号,(頁 69 ~ 77),2013年02月

  • Crack Propagation and Remaining Life Assessment of Coke Drums Due to Thermal Stresses

    H. Ambarita, M. Daimaruya, H. Fujiki, H. Kawai, H. Kobayashi and M. Oka,Journal of Thermal Stresses,35巻,12号,(頁 1095 ~ 1107),2012年12月

全件表示 >>

国際会議Proceedings 【 表示 / 非表示

  • Ethical Case Study is Powerful Method in Engineering Ethics Education

    M. Yasui, M. Aoyagi, D. Li Yu, H. Fujiki, and M. Mizoguchi,Proceeding of The First UNESCO Conference on Ethics Education for All,(頁 103 ~ 110),2014年09月,ペチャブリ

  • The Effect of Non-elastic Taping Procedures on the Range of Ankle Motion

    K. KINGSAKKLANG and H. FUJIKI,Extended Abstract of Joint Symposium on Mechanical - Industrial Engineering, and Robotics 2013,(頁 42 ~ ),2013年11月,チェンマイ

  • Evaluation of Mechanical Property for Flexible Tube

    Y. MAKABE, H. FUJIKI and M. DAIMARUYA,Extended Abstract of Joint Symposium on Mechanical - Industrial Engineering, and Robotics 2013,(頁 41 ~ ),2013年11月,チェンマイ

  • Consideration of the Power in Karate-doh from the Viewpoint of Impact Engineering

    M. Daimaruya, H. Fujiki and H. Ambarita,Chiang Mai University Journal,10巻,1号,(頁 103 ~ 114),2010年11月,チェンマイ

  • Impact Response of the Japanese Sword Tachi

    Tatsuya. MANABE, Masashi. DAIMARUYA, Hiroyuki. FUJIKI,Proceedings of Thailand-Japan International Symposium in Industrial Engineering, Mechanical Engineering and Robotics 2010,(頁 34 ~ 38),2010年11月,Chiang Mai

全件表示 >>

論説・解説 【 表示 / 非表示

  • 大学における技術者倫理の取り組み

    藤木裕行,日本フルードパワーシステム学会誌,37巻,2号,(頁 118 ~ 122),2006年

  • 超音波スペクトロスコピー法で推定した可動転位ループ密度による転動疲労損傷評価

    小林道明,三浦節男,藤木裕行,長谷川潤,小野秀三,超音波TECHNO,7-8巻,(頁 94 ~ 97),2003年

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Influence of Cooling Rates on the Thermal Fatigue Life of a Coke Drum

    T. Watanabe, Himsar A, M. Daimaruya, H. Fujiki, M. Oka, K. Tomizawa,Thailand-Japan International Symposium in Industrial Engineering, Mechanical Engineering and Robotics 2010,Proceedings of Thailand-Japan International Symposium in Industrial Engineering, Mechanical Engineering and Robotics 2010,2010年11月22日,Chiang Mai,Thailand

  • Impact Response of the Japanese Sword Tachi

    Tatsuya. MANABE, Masashi. DAIMARUYA, Hiroyuki. FUJIKI,Thailand-Japan International Symposium in Industrial Engineering, Mechanical Engineering and Robotics 2010,Proceedings of Thailand-Japan International Symposium in Industrial Engineering, Mechanical Engineering and Robotics 2010,2010年11月22日,Chiang Mai,Thailand

  • 日本刀の力学的研究

    玄羽弘宜,臺丸谷政志,藤木裕行,塩崎修,日本機械学会北海道支部第49回講演会,日本機械学会北海道支部,北海道支部第49回講演会講演概要集,(頁 pp.147-148),2010年11月07日,北海道・札幌市

  • PAMPS-PDMAAm DNゲルのIn vitro摩擦摩耗特性

    小山裕示,藤木裕行,臺丸谷政志,塩崎修,日本機械学会北海道支部第49回講演会,日本機械学会北海道支部,北海道支部第49回講演会講演概要集,(頁 pp.127-128),2010年11月07日,北海道・札幌市

  • 技術者倫理における事例研究の進め方-学生による事例研究のリバース分析-

    安居 光國,藤木 裕行,日本工学教育協会第58回工学・工学教育研究講演会,日本工学教育協会,2010年08月20日,宮城県・仙台市

全件表示 >>

共同研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業

    2016年11月09日,ナノテクノロジー・材料分野,420000(円)

受託研究の実績 【 表示 / 非表示

  • 中小企業

    2015年07月27日,製造技術分野,415376(円)

科学研究費助成事業 【 表示 / 非表示

  • ボルト被締結体の衝撃破断評価基準の構築

    2013年度,基盤研究(C),23560077

  • ボルト被締結体の衝撃破断評価基準の構築

    2012年度,基盤研究(C),23560077

  • ボルト被締結体の衝撃破断評価基準の構築

    2011年度,基盤C一般,23560077

その他補助金等 【 表示 / 非表示

  • 耐水素脆性金属による水素ステーションのディスペンサー用フレキシブルホースの開発

    2016年09月01日 ~ 2017年03月31日,北海道経済産業局,平成28年度中小企業経営支援等対策費補助金(H28~H30年度予定),3996200(円)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 機械航空創造系演習

    2017年度,学部

  • 機械システム工学実験

    2017年度,学部

  • 機械航空創造系実験

    2017年度,学部

  • 材料力学

    2017年度,学部

  • 地域社会概論

    2017年度,学部

全件表示 >>

教材開発 【 表示 / 非表示

  • 技術者の自律

    2008年,特色GPプロジェクトメンバー

  • 技術者倫理学習のスキル

    2008年,特色GPプロジェクトメンバー

  • 技術者倫理事例研究用事例分析チェックシート

    2007年06月,特色GPプロジェクトメンバー, (頁 7)

  • 技術者倫理の事例研究DVD「ギルベイン・ゴールド」日本語吹き替え版製作

    2007年06月,Gilbane Gold,Texas Tech University Lubbock,特色GPプロジェクトメンバー

  • 技術者倫理事例研究用事例リスト

    2007年06月,特色GPプロジェクトメンバー, (頁 1)

教育著書 【 表示 / 非表示

  • オムニバス技術者倫理

    2007年04月,鈴木好夫,新田孝彦,藤木裕行,安居光國,他10名,機械系の技術者倫理, (頁 209),共立出版

 

公開講座等 【 表示 / 非表示

  • 弾塑性学特論

    2006年07月27日,室蘭工業大学,室蘭工業大学,免許法認定公開講座,講演

  • 材料力学特論

    2005年07月27日,室蘭工業大学,室蘭工業大学,免許法認定公開講座,講演

  • カルシウムがキレル! -骨の強さと骨粗しょう症-

    2001年10月25日,北見工業大学,北見工業大学,「キレル」あれこれ -機械工学こぼれ話-,講演

講演 【 表示 / 非表示

  • 大学における技術者倫理教育の現状と課題

    2009年12月14日,技術倫理協議会

  • グループワークによる事例の疑似体験

    2009年02月21日,日本工学教育協会

  • 室蘭工業大学の技術者倫理教育の試み~現状と課題~

    2008年02月02日,日本工学教育協会

  • 室蘭工業大学から見た高専教育と高専.大学連携の模索

    2006年03月16日,北海道工学教育協会